読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の火遊び

Food Product Other

 ども。

やや「燃焼マニア」気味の竹内です。

放火魔じゃないよ。

 

 

空いた時間と、余った丸太で

スウェディッシュトーチを作ってみました。

f:id:hynm_takeuchi:20160810124108j:image

 

「スウェディッシュトーチってなんだ?うまいのか?それ?」

と言う方は下の動画を参照して下さいな。

 

要は灯りとりや、調理に適した北欧発祥の焚き火の方法。

 

 

とりあえず、最初は側太が朽ちて半端な丸太で試してみました。

f:id:hynm_takeuchi:20160810124115j:image

 

火を起こしておきながら、熱源を無駄にするのは気が引けるので・・・

f:id:hynm_takeuchi:20160810124128j:image

ある程度火が内部で安定したら、ダッチオーブンをON。

 

 

思いつきだったので、中身はポテトのみ。

f:id:hynm_takeuchi:20160810124146j:image

30〜40分でホクホク。
たまりません。

 

いや〜、

でもポテトって野菜じゃん。

ヘルシーじゃん。

炭水化物だけど野菜じゃん。

じゃあヘルシーじゃん。

 

 

 

って事で、、、

グリルしたポテトの間にローストラムを挟み、チーズをトッピング。後は香草をきかせてさらに加熱。

f:id:hynm_takeuchi:20160810124151j:image

 

特製ベイクドポテトの出来上がり。

 

 

 

ラム肉の甘い脂がポテトに染みて、それをチーズでコーティングするかのような炭水化物と油とタンパク質のハーモニー。

 

まるでデブの食事っすね。

 

ほっといて下さい。