Product

EN ROUTEとNARTO

<EN ROUTE> ハーフスリーブ フーデッド プルオーバー 久々に購入したドメスティックのウェアー。 気が付いたらオンリーショップが無くなっていたEN ROUTEですが、 現在もBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSならびに、一部商品をDistrict UNITED ARROWSの店頭にて…

期間限定の放出

突然ですが、本日より期間限定で 李朝末期をメインにしたヴィンテージのポジャギを Take ProductのWEB SHOPにて販売します。 【1】ポジャギ墨染め(李朝末期) | Take Product 【3】ポジャギ(20世紀中頃) | Take Product 【4】ポジャギ(李朝末期・ダ…

はたらくおじさん(海)

NEWLYN FISHERMAN'S SMOCKS イギリスの漁師用に作られたスモック。 プルオーバーらしいたっぷりとしたサイズ感と、 平面的なパターンにより生み出されるどこか不格好なシルエットが今っぽいというか、春の気だるい気分にピッタリ。 色や素材が結構豊富ですが…

(2)FASHON KODE 2018 F/W

昨日に引き続き, ご招待いただいた韓国行政機関主催の 「Fashon KODE 2018F/W」の2日目の途中から。 ショーをチェックして 小一時間空いた時間を活用して、大切な友人のウォンさんの新店へ。 slowsteadyclub.com そして会場に戻り 気になるブランドとのビジ…

(1)FASHON KODE 2018 F/W

コリアファッションウィークに先駆けた, 韓国政府主催の展示会Fashion KODE。 http://fashionkode.com/kr/ 先シーズンに引き続き、今回もご招待いただきました。 【1日目】 金浦空港に着いたら 真っ先に会場へ・・・ と見せかけて南大門へ。 ちょいと予定し…

Cow Ornament(新潟県)

平丸スゲ細工(新潟県) 新潟県妙高市で作られている丑のスゲ細工 。 ※スゲとはかつての畳、ござ、みの、笠などに使われていた植物。かつては新潟県妙高市平丸地区はスゲが特産でしたが、近代化の中で化学繊維などにおされ次第に使われなくなってきたとのこ…

雑ネタ集

最近の「どうでもいい事以上、大事なこと未満」 ・「やさしく、つよく、おもしろく」 5歳の次女が転がっていたチョコレートの容器と紙で なんとなく作ったと思われる不格好な人形。 秘かに好きな漫画「やさしく、つよく、おもしろく。」に出てくる少女を連…

ミリタリーの色

Take Productのアイテムの中でも、とりわけ安定した人気のベニヤ(Cross Board)に 新色のArmy Olive Drab色が登場しました。 つや消しオリーブ色で、ちょっとミリタリーテイストを取り入れてアウトドアはもちろん、ガレージやお部屋のインテリア、店舗の什…

無名の名人

鳩車(はとぐるま) ※鳩車とは全国の郷土玩具番付で「東の横綱」といわれてきた長野県野沢温泉村のあけび細工「鳩車」。昭和36(1961)年、長野市で開催された産業文化博覧に訪れた皇太子妃(現在の皇后美智子妃殿下)に贈られたことが報道され、一躍、国民…

闇蛇亜加刃亜 (UNDER COVER)

UNDERCOVER 腕章(2018 S/S) お馴染みDistrictのあの方からのおススメでウッカリ(?)GETしてしまったUCの腕章。 私の場合、何故かUNDER COVERは歳をとってからの方が地味に買っている気がします。 UNDERCOVERと中年の生き様 - 竹内木材数寄者記 (TAKE PRO…

マズい?ウマい?

デジカメ内のデータを整理していた時に見つけた画像。 これはインドネシアで撮影した「サラック」 表面の皮が蛇のうろこに似ているから別名「スネークフルーツ」とも呼ばれているそうです。 日本ではほとんどお目にかかれないフルーツですが、 インドネシア…

デニムのあれ

去年末にPARKS SHOPにて販売したデニムロゼットですが 好評につき、切りっぱなしバージョンに限り Take Productのレギュラー商品として販売することになりました。 なお、こちらのロゼット、作家さんが手作業でLevi'sのヴィンテージのアイテムをバラして制作…

自家製のアレ

今年に入ってからあまり出来なかった燻製。 過去の燻製ネタはコチラ↓ takeuchi.blog.houyhnhnm.jp 重い腰を上げて、ようやく取り掛かれました。 今回使うのは豚のショルダー。 大きいブロックのままやるのは手間と時間がアレなので、カット&トリミングして…

ぶらり軽井沢

天気の良い休日。 久々に軽井沢へ家族と遊びに行きました。 天気は良いがとにかく寒い!冷たい!痛い! さすが軽井沢。 まだ行ったことが無かった 軽井沢ニューアートミュージアムへ。 相変わらず展示よりもミュージアムショップで時間を食い潰す性のワタク…

m-51フィールドジャケット

どうもここ最近はメゾン物やドメスティックブランド系という気分でも無くて、自然とミリタリーやワークのヴィンテージ物ばかりに反応してしまいます。 そうやってるうちに、また「だんだん格好が小汚くなってきたから、キレイな物も取り入れなきゃなー」とか…

ニポポポポポポ

網走刑務所「ニポポ人形」 網走刑務所(北海道)で製作されたアイヌの郷土玩具「ニポポ人形」。 網走刑務所では長い間、二ポポ人形を作り続けていて、すっかり定番化していたのは知っていましたが、木彫りではなく鋳物製のニポポ人形って所が面白くて。 アイヌ…

世界の布から

韓国の伝統的なパッチワーク「ポジャギ」が Take Productのオンラインショップに入荷しました。 ポジャギ【1】 | Take Product 一点一点、直接現地でセレクトして買い付けてきた物です。 ※ポジャギとは韓国で、ものを包んだり覆ったりするときに使われる布の…

フェイクレザー遊び

なんだかんだ言ってライダースが好き。 毎年ミリタリー物の次にライダースジャケットを探していますが、なかなか質と値段がいい塩梅の物に巡り会えません。 10代の頃から今まで色々なライダースを着倒してきましたが、 ホースハイドやカウハイドなどの本格…

赤鬼 2018

今年も節分。 娘達は今年も自作の鬼コス。 そして、もちろん私もいつものスタイル。 ちょっと前までは娘達は怖がっていましたが、今となったらヘラヘラしながら丸めた新聞紙で叩く叩く。 せめて豆ぶつけろし。 【WEB SHOP】 オンラインストアのデザインを変…

困ったざんす(ニッコリ)

しっかりと屈強に縫製され、混紡素材でガサツに使える。 美しく仕立てられたコートよりも、そんなコートが気分。 となると、メゾン物とかじゃなくてMIL規格とかの物に寄るのは自然な流れ。 US NAVY ALL WEATHER COAT(2002年製) 昨年末に購入してガシガシ使…

男心と秋の空

以前、古道具店にて見つけて購入したアンティークの書類ケース。 詳細は分かりませんが、欧米の物を日本の会社が真似て作ったと思われるもの。 コノ手のものにしては珍しくヘコミや歪みがあまりなく、引出しの動作が問題無く出来たので、普通の書類ケースを…

ベトラー

レナム サテトム コストコやカルディーでお馴染みのサテ トム。 エビやレモングラスが効いたベトナム版の「食べるラー油」的な感じのもの。 以前、人から1瓶譲って頂いて以降、すっかりハマり気味です。 昨晩もつみれ鍋に入れてみましたが、あっという間に…

100yenの美学

国内外ここ最近、出張等で出掛ける際に必ず活用するのがコレ。 DAISO Wファスナービニールネットケース 展示会へ行って、あまりリュックやトートを使う気分では無い。でもちょっとした資料とかはまとめたい。 そんな時にクラッチバッグ風に使うのが案…

もう一つのWM

WMと言えば、White Mountaineering。 ・・・と思いきや 今回のWMはワークマンの事です。 当方、どんな土地に行っても、この外観を発見すると吸い寄せられる病なのです(笑) そしてフランチャイズの個々の店長のキャラクターとセレクトの内容を見比べて楽しむ…

Mexican Pendleton

相変わらず色々な国や街に行くとテキスタイルばかりに目を止めてしまう私。 でもやっぱりその中でもその時代や気分で好みは表面化してしまう。 今回はそんなお話。 ブランケットと言えばペンドルトンは定番中の定番。 過去にもブランケットじゃなくてもラグ…

続・はたらくおじさん

Makita MR108 先日のスピーカーに引き続き手に入れたMakitaのラジオ。 MAKITA MR200 - 竹内木材数寄者記 (TAKE PRODUCT) 以前も書いたように、もっとコンパクトで音質の良い物は世の中に出回っていると思います。 ・・・が、それ以上の魅力があるのですよ。 …

ブックスタンド?それとも・・・

年末頃にこっそりとリリースしたオリジナル商品。 僭越ながら紹介させていただきます。 Book Stand(エボニー) エボニー材を使用したオリジナルのブックスタンドです。 エボニー(黒檀)とは……木質は硬く強靭で古くから高級木材として扱われてきましたが希…

寒冷地専用

以前手に入れた「N-3B 50‘s初期型」 takeuchi.blog.houyhnhnm.jp 書いた通り、比較的状態が良いものの、唯一コヨーテファーの劣化が目立ってどうしても着用までに至らないという事で、重い腰を上げてファーの取外し作業にかかりました。 リッパーで地道にプ…

孤独のハツモウデ

あけましておめでとうございます。(2回目) 今年の年末年始は地域の役員などで用事がある為、妻子は宮城に里帰り中ですが私は居残りです。 という事で用事がひと段落したついでに、一人で初詣に行ってきました。 行き先は長野と言えば「善光寺」。 実は正月…

招き猫(富山)

あけましておめでとうございます。 せっかくの2018年の初投稿なので、ちょっと縁起の良いものをネタにしてみます。 招き猫 とやま土人形(富山県) 先日、手に入れた招き猫。 別に神頼みとかって訳じゃないけど、以前から色々な地域の伝統工芸と関わり、…