読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウチプラ

Kenko STAR WORLD 光学式とピンホール式投影方の両方を兼ね備えたホームプラネタリウム 普段、夜中にふと目が覚めた時に満点の星空があったらどれだけ素敵でしょう。 とかメルヘンづいて買ってみました。 でもさ、ウチの方は田舎と言えども徐々に色々と出来…

銅製ラプソディ

ダッチオーブンは鉄製、寸胴はアルミ製、レードルはステンレス製と長年料理をチマチマしているうちに、いつの間にか道具の素材が統一されてきて自分の好みが出てきました。 が、唯一持っていないのが自分用の手持ち鍋。(個人的に片手持ちは好きじゃないので…

アメリカ産フレンチ

お手軽なヴィンテージって事でネイティブ柄のバンダナを見つけると反応してしまうと、ネタにしたのは記憶に新しいところですが・・・ takeuchi.blog.houyhnhnm.jp こちらも最近GETしたヴィンテージのネイティブ柄バンダナ。 ぱっと見て普通のネイティブバ…

バブーシュ

warang wayan バブーシュ この時期の室内履きの定番バブーシュ。 以前履いていたのを履きつぶしたので、これで二足目です。 羊革の柔らかさと、経年変化による更なる馴染みが魅力的なルームシューですが、どうしてもソール部が牛革でフロアを歩くとパタパタ…

お手頃ヴィンテージ

ネイティブ柄 バンダナ ヴィンテージって言っても80年代以降の比較的新しいバンダナ。 とは言え、個人的に青春時代からずっとこの年代のばかり使ってきたので、妙に古過ぎたりするよりもこのくらいが丁度良いです。 そもそも、ずっとペイズリー柄じゃなく…

インテリアデザイナーの視点?

Juliette Clovis フランスのアーティスト。 正直言えば、彼女の平面作品はとてもじゃないけど私の好みには程遠いのでスルーしかけましたが、 陶器のオブジェに関してはなかなかで、「パンク」のような「メルヘン」のような「ボタニカル」のような「中二病」…

アフリカのバティック

アフリカンバティック(2ヤード) 直線のジオトメリック柄が印象的なアフリカンバティック。 インドネシアのバティック↓は現地で散々買ってきましたが、 アフリカンバティックはほとんど無かったかな? ↓あ、去年ガウン作った時に使ったか。 まぁ、それっき…

ボシュロム社の今昔

Bausch & Lomb (90’初期 Dead stock) ボシュロムと言えばレイバンの黄金期を築いたメーカーといった印象ですが、 それ以外でもボシュロム名義でコンスタントにアイウェアを作り続けていたというのは、眼鏡マニアじゃなくても知った話ですね。 ラウンド型…

試行錯誤?

Jim Lambie コンテンポラリー・ヴィジュアル・アーティストのJim Lambie。 ミュージックシーンやファッションシーンとも密接な関係を持っているので既出かもしれませんね。 私も7~8年前に原美術館の個展に行った記憶がありますが、当時はそれほど強い感銘…

鏡と刺繍と天才

ミラーワークタペストリー(インド製) シンプルでポップでチープなミラーワーク。 だが、それが乙! 出張時にぷらりと入った民芸店で発見。 本来インドのミラーワーク刺繍と言えば「ラバリ布」↓に代表される伝統的な手法による作品ですが 格好良くて素敵な…

ガラスシンドローム

Anchor Hocking社 Stackable Jars with Glass Lids(2-Quart) ファイヤーキングでお馴染のアンカーホッキング社のスタッカブルジャー。 (実は個人的にファイヤーキングには興味は無いけど、アンカーホッキングは好きなんです。) 元セレクトショップも兼ね…

ンデ

ンデべレ人形 南アフリカのケープタウンの「ンデべレ族」の女性たちが作る人形。 足の無い3頭身ぐらいの物はたまに見かけますが、案外足つきの物ってさほど多くないので、 見つけたついでにGET。 なんとも言えない造形とメタルの使い方に民族調と言うよ…

KOTE E

建築&インテリアデザイナーとは新しい物を作る反面、古き良き物も臨機応変に残すという役目もあると思い日々勤めているつもりです。 しかし、たまにどうしても諸事情によりそれが叶わない事もある訳で、現在手掛けている案件もそんな事が出てしまったので、…

色違い・・・

New Balance M990TB3 皆さまご存じの通り、990の「V4」のリリースにより「V3」が廃盤となりましたが、 それに伴うという形でV3が相当お買い得になっていたのを87days UNITED ARROWS でGET。 ええ、これ↓の色違いです。 Made in USA×2 - 竹内木材数寄者記…

アンルートと怠け者

近くに用事があったので久々に EN ROUTE 銀座店に。 (銀座店は1年ぶりぐらいかな?) そしてトロピカルウールのVネックプルオーバーを。 いかにもアンルートらしいリラックスしたパターンと程好いモード感が「今!」って感じですね。 トラウザーも共生地…

錯覚

STANLEYの水筒についていたロゴシールが取れたので。 気無しに近くにあった新入りのチェストにペタっと貼ってみた結果・・・・ 違和感が仕事をしないことに気が付きました。 あぁ、あれだな。 たぶんSTANLEYの武骨なメタルのイメージとツールチェストの匂い…

olive de

オリーブのカッティングボード 珍しく。。。というよりも 初めて自分でカッティングボードを買いました。 そりゃ、そうです。 今まで自分で仕事半分&趣味半分みたいなスタンスで散々作ってきたので(↓)買う必要は無かったのです。 いや、でもカッティング…

ダメ人間製造

無印良品の「体にフィットするソファ」 別名「人をダメにするソファ」と呼ばれているのは有名な話。 我が家でも数年間活躍してきましたが、ついに破けて無残な姿に・・・。 子供達による酷使によるものなのか、私の体重のせいなのか、妻がこっそりグータラし…

誕生日プレゼント 2016

3月末に誕生日でしたが、今年はとうとう妻のまみがしさんに 「あなたに何をプレゼントしていいのかわからないから、自分で選んでけろ!」 とちょっと東北弁でなまりながら、さじを投げられたので思う存分選ばせていただきました(笑) 大変ですね我の強いうる…

三連星

Wall Hook(Antique) インド製のアンティークのフック。 イギリス植民地時代の匂いがいい感じにするアンティーク。 中東物に比べると装飾が少ないけど、真鍮の質がちょっと良くて比較的安価ってのが私の中でのインドアンティークの印象。 よくあるものです…

赤べこ?

馬の玩具(チュニジア) 子供がまたがって遊ぶ、いたって原始的なおもちゃ。 グランピエにて発見した珍品。 たぶん、今までOZONEやIDÉEなんかよりも何倍も出入りしていたであろうお店です。 可愛いようで可愛くない、もう遠い異国な感覚が楽しいですね。 飾…

オヤジの役目

久々に自ら手作業。 杉を接着。 ブレーナーで整形。 ペーパーで軽く木肌をならして ペイントした材料と共に組み上げ 気が付いたらダボ穴の多さに軽くうんざり。全部埋めなきゃいけないのです。 フックを取り付けたり パイプをカットしながらしてるうちに。。…

ダストビン

ECO STEP2 DUSTBIN 12L×2 ASPLUNDで見かけたけど、ごみ箱に10Kオーバーって微妙な値段だと思い踏みとどまっていたのが数年前。 そして先日、忘れた頃にとある所で90%OFFだったので、すかさずGET。 本当はこれを狙っていたけど・・・ デカすぎ…

カウンターチェアー

少し前から自室の作業机で使えるようなカウンターチェアを探していました。 気分的にデザイナー物は全く眼中に無く、かと言ってアンティークなどが放つ主張が物を考えたり作ったりする空間にあるのは好きでは無い。 って事で、とりあえずコイツ↓に落ち着きま…

MECO(BLK)

MECO Folding Chairs アメリカ空軍(U.S.A.F)などの政府直轄団体へチェアなどを納入している事で有名なMECO社。 仕事で取引業者の倉庫で店舗デザインに使えそうな什器を漁っている時にデッドストックで見つけました。 これは型は米軍に納入されている物と同じ…

HESHIKO

金沢や福井など北陸の方に行く度に 絶対買って帰るのが「へしこ」 「食べ物と女は臭いくらいがちょうどいい」 と言って周囲をドン引きさせている私の好物だけあって、クセが相当強いです。 そんなクセの塊を発酵食品だから賞味期限なんてあって無いようなも…

札幌刑務所

鍋敷き (札幌刑務所 作業製品) 全国の刑務所に併設されている作業製品展示場ですが、穴場として半年に一度ぐらいのペースで覗く習性が出来つつあります。 運良く?自宅から須坂刑務所まで車で数分の場所にあるもので。。。 正直言って特にコレという物が毎…

ミリ系?

ファンとかマニアとか愛好家などという程ではないのだけど、以前からインテリア用に帆布の物入れを探す際は、電工用のバケツをチョイスすることが多いのですが、今回はそれ絡みの内容。 Koma 電工バケツ(国防色) 電工用ツールとして知れた(限られた職業…

Alexandra Kehayoglou

Alexandra Kehayoglou アルゼンチンを拠点に活躍する女性アーティスト 自然の草むらを彷彿させるスタイルでラグマットをクリエイションしています。 なんか、私の手掛ける空間って木をふんだんに使う反面、無機質な造形にしてバランスをとるスタイルが多い…

箱フェチ

ども。 眼鏡フェチ・尻フェチとして知れた私ですが、箱フェチという面もあるというのはさほど知られてない話(笑) ちょいと知った業者さんから譲っていただいた箱。 会津のとある窯元が陶器などを販売する際に入れていた箱なんですが、箱をいらないと置いてい…

Hina Festival

「お雛様そろそろ出そうか」と妻に言われ、ちょうど小一時間ほど一人で留守番する機会があったので飾る事に。「まだ早いんじゃね?」と思いながらも、女子達のイベントにケチをつけると大抵ロクな事無いので黙って黙々と、美少女フィギュアをイングリモング…

ケチ道

しっかり仕立てられたスーツやジャケットは別ですが、それ以外の服(ブルゾンやシャツなど)のハンガーに関しては、よく店頭で「ご自由にどうぞ」と置いてある物を使っちゃってます。 ※イメージ画像 そして自然とお金を出してまでハンガーを買えない人間にな…

季節外れなアレ

warang wayanブリキ製 蚊取り線香入れ インドネシア バリ島にあるwarang wayan Indonesiaで手に入れたモノ。その名の通り蚊取り線香を入れて焚ける入れ物。モロッコのお店と共に、是非とも一度行ってみたかったSHOPの一つでした。現地の職人によるオリジナル…

バット

TRAMONTINA Stainless Food Pans 4.2L & 8.5L 南米のキッチンウェアメーカーとして相当なシェアを占めている『TRAMONTINA』。 日本のそこいらに溢れているペラペラな物に比べてしっかりした厚みと重厚さの割には比較的手を出しやすい価格が魅力的です。 …

キャリーごろごろ

とか、キャリーぱ〇ゅぱみゅを安直にもじって、全く面白くないことに気付いたけどどうでもよくなってそのまま進めます。 さむいね。 MAGNA CART キャリーカート MCK 68kg 1997年にアメリカで設立されたキャリーカートメーカー。 軽量かつ頑丈でその割には安…

白机

LIFETIME PRODUCTS パーソナルデスク アメリカ圏ではもうメジャーで安価で良く知れたメーカー。日本でいうところのニ◯リ的な価格帯でしょうか?ただ何が良いって、単純に「頑丈」というところ。特に天板なんて私が乗っても平気と言っても過言では無いくらい…

大掃除?

RubbermaidのBruteシリーズのCaddy Bag大掃除絡みでちょいとツールを探していた際に見つけたこのセット。グアムとかのショッピングモールで恰幅の良いスタッフがガムを噛みながら、ダルそうに押し歩いている姿は、個人的無形文化財指定してます(笑)欲しい…

TOKYO POSTEXCHANGE

先日お知らせしたこちら↓のライブクラフト。 ひらたく言えばTOKYO POSTEXCHANGEというショップのメインの什器をうちのTAKE PRODUCTで制作してほしいという、まぁよくある依頼でしたがいつもと違うのは私が直接制作して、さらにオープニングレセプションパー…

都内

ども、仕事納めの目処がたたない竹内です。本日はこんなところで、あんな事やったり、http://tokyopostexchange.comそんなとこで、いつもの蛍雪ジェダイさんとこんな事したりhttps://instagram.com/p/_ttxGnR-5L/んで、現在は志村坂上で豚の臓物をアホみたい…

アーティストと空間2

Faig Ahmed アゼルバイジャン共和国のアーティストFaig Ahmed。 伝統的なスタイルと現代的なエッセンスのミックス。 現代的といってもグラフィティーやCGといった比較的新しくてストリート臭さを醸し出しているところを合わせた所がたまりません。 それと…

TAKE PRODUCT

表参道の「TOKYO POSTEXCHANGE」のリニューアルパーティーがありますが、当日ライブクラフトイベントということで店舗什器を自ら制作して、その模様を公開します。 http://tokyopostexchange.com/ Work Startが12時ぐらいからで、パーティーが1…

コンビネーション

Take Product Original Cutting Board「No.8」 好きこそ物の上手なれと言えるかわかりませんが、ちょっと隙があると作ってしまうカッティングボード。 本当に肉好きが作るカッティングボードです(笑) 指に引っ掛けたり、バックパックにぶら下げたりとプラプ…

カーターズ

Certer's ダック地カバーオール ブランケットライニング Certer'sは現存するUSワークウェアブランドでは最古のメーカーと言われていますが、こちらはタグを見る限り比較的新しいモデルですね。 ただ状態がほぼデッドで育て甲斐を感じてGET(笑) 私事ですが、…

米保管庫

以前から気になっている米保管庫。 田舎のホームセンターの片隅で地味に売られていますね。 ほとんどの商品がスチールなどのメタル製ですが、何より注目したい点はそのやや大きめなサイズ感と、シンプルで無骨なデザイン。 メタルテック 簡単組立式米保管庫 …

熟成革

突然ですが、ライダースジャケットです。 いや、唐突過ぎて失礼しました。 手前が60年代のヴィンテージで、奥が90年代のSCHOTT。 最近、高校生〜20歳頃に着ていたヤツをクローゼットの奥から引っ張り出したのをきっかけに久々に自分の中でライダースブーム…

Pedro Covo

Pedro Covo コロンビアのアーティスト、Pedro Covo。 印象派のような光の表現とタッチを彷彿とさせながら、 さらに大胆で簡素化によるディフォルメによって、どこかポップでストリート臭さ漂って魅かれています。 www.pedrocovo.org 上記サイトにて100%コ…

NE MA KI

チェコ軍 ホスピタルコート(デッドストック) 以前からチェコ軍のホスピタルコートは持っていましたが、ヒッコリー地でした。 takeuchi.blog.houyhnhnm.jp そして今回はブルーのヘリンボーン。 実際チェコ軍内でのブルーとヒッコリーの使い分けはわかりません…

B S

ブックスタンド(ステンレス製)手掛けさせていただいたショップの倉庫から出てきた物。捨てられる寸前で救出という、いつものパターンです(笑)スタンド幅を調整できる60〜70年代に多いタイプのスタンドのように見えますが、底部の台形っぷりや微妙に寝てい…

作業机と審査員

ここ最近、 ↓こーゆー感じで 審査員をやらせていただいている関係でたまーに小中学校にお邪魔させていただいていて、図工室や美術室を見る機会があるのですが・・・。 作業机がちょいとカッコイイと思ってしまいました。 味のある天板にホワイトのカラーボー…

アーティストと空間

AUGUSTINE KOFIE 云わずと知れたLAを拠点とするアーティストAUGUSTINE KOFIE 以前から大好きでちょくちょく検索しては新作をチェックしていましたが、ふとしたきっかけで彼のアトリエの画像を見つけました。。。 なんかね、まぁ普通の作業スペースなんだけど…