Interior

ミティラーアートと悪趣味ブーム

ミティラーアートのトレー(ネパール) ※ミティラーアートとは 3000年の昔から、ミティラー地方の女性達により伝承されてきた文化。富や多産、豊穣、健康といった日々の祈りを形に表す物として母から娘に受け継がれてきて、本来は家の土間や土壁に儀式として…

TKNK(タケノコ)

今年もきました。この時期が。 竹内という苗字だけに(?)我が家の片隅には淡竹(はちく)の竹林がありまして、 生えてきたのですよ。今年もタケノコ(TKNK)が。 毎朝、このレベルの本数が収穫されます。 煮物はもちろん、 長野ではタケノコ汁と言って…

トライバルラグに夢中

1940年~1950年代のイランのバルーチ族製と思われる、ミフラープ(聖龕〈せいがん〉)デザインのラグ。 ここしばらく気にはなっていたジャンルですが、 先日妻のまみがしさんから誕生日プレゼントとしてもらって以降、火が付いてしまいました(苦笑) takeuc…

カラフルラグ

ラグマット 南インド 以前からトライバルなラグやオールドキリムを色々と調べたり探したりしているのですが、その合間にとあるお店で格安で見つけたのでつい購入。 南インドの市場で出回っている、機織りのマット。 機械織りと手織りのちょうど中間みたいな…

箱の中身は?

箱です。 箱が3個。 パカッ! 現在開催中のPARKS SHOPで、前回も御好評頂いたヴィンテージのリーバイスを使用したデニムロゼットを少量ですが、販売します。 赤耳バージョンはPARKSのみの別注品です。 しかも今回はオリジナルの箱付き。 前回よりも少し値上…

PARKS SHOP 営業中

以前から告知していた、 昨日から開催のPARKS SHOP。 早速、顔を出してきたので サクッと雰囲気だけでも感じられるように写真だけ撮ってきたので紹介します。 こんな感じで一点々、関くんが丁寧に説明しながら接客してくれます。 気持ちのいいGWの晴れ間にど…

バンクシーのミニチュア

Banksyが去年ベツレヘム(パレスチナ自治区内)地域にオープンさせた『The Walled Off Hotel』 話題になったので記憶に新しい方も多いでしょうが、そのホテルの1周年記念としてミニチュアがリリースされたとの事。 美術館や博物館に行っても展示そっちのけ…

灰ベコ(Take Product×会津張子)

どうも、ここ最近商品の告知が多くなってしまい、申し訳ございません。 たぶん、そういう時期なのかもしれません。。。 Take Productと、長年にわたり会津張り子を作り続けている「野沢民芸品製作企業組合」によるコラボレーションの第二弾。 灰べこ (Take …

PARKS LIMITED SHOP

パリを拠点にFashion Improverとして活躍中の元1LDKの関さんがディレクションする、期間限定のポップアップショップ[PARKS SHOP]。 今回も錚々たるブランドに混じってTake Productも参加することになりました。 Take Productは基本的にWEB販売のみで、直接…

dosa Sadhu Towel

冬は防寒、夏は汗止めとして一年中、巻物をしている私。 そんな当方がここ最近手に入れて、この時期にめっぽうお気に入りなのがこちら。 dosa Sadhu Towe ヒンドゥー教サドゥー、修行者、または宗教理由から禁欲の象徴として身にまとうサフラン色のコットン…

味噌作り

気持ちの良い休日。 今年も妻のまみがしさんが、1年分の味噌を仕込み始めました。 2年ほど前に竈と大釜を手に入れてからは鍋一つで出来るようになり、だいぶ楽になったとのこと。 「お豆はんが指で潰れるくらいが丁度ええのですよ」と 土井善晴の真似をす…

イギリス軍パジャマ(50’s)Take Product仕様

ちょいと、Take Productの新作リリースがあったので、僭越ながら紹介させていただきます。 PJS(50’sBritish Armed Forces×Take Product) 950年代デッドストックのイギリス軍のナイトウェアをベースに、 Take Productの「Fork art×PUNK」という主軸テーマ…

マキタのぼやき

突然ですが、 少し前に新作のコレ↓が発売したとのことで・・・ makita MR202 充電式スピーカ MR202/株式会社マキタ USBメモリ対応&液晶パネルが新たに付いて、フロントのロゴも小さくなって・・・ 欲しい! と言いたいところですが、 もうすでに十分こじら…

HINA祭

今年も2月頭頃から恒例のひな人形を飾って、我が家の床の間を賑わせていました。 そんなひな人形もそろそろお片付け。 娘達が作ったひな人形も期間中、一緒に飾ってありましたが、、、 ちょっと寂しくなったので、終盤のどさくさに紛れて乃木大将も仲間入り…

夫の趣?

前回の娘達からの誕生日プレゼントに引き続き、 妻のまみがしさんからの誕生日プレゼント。 「趣向が変態すぎてアナタに物をプレゼントを選ぶのは無理ぃ!」 という恒例の理由から、今回も自分で勝手に選んで勝手に買ったパターンですが(笑) ありがたや、あ…

父の趣?

先日は私の誕生日だったという事で、 SNS等を通じ皆様には多大なるお祝いのお言葉いただきまして、誠にありがとうございます。 そして、春休みで調子にノリまくってる娘達からもプレゼントをもらいました。 長女からは箱。 フリンジが可愛いです。紙だから実…

EN ROUTEとNARTO

<EN ROUTE> ハーフスリーブ フーデッド プルオーバー 久々に購入したドメスティックのウェアー。 気が付いたらオンリーショップが無くなっていたEN ROUTEですが、 現在もBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSならびに、一部商品をDistrict UNITED ARROWSの店頭にて…

期間限定の放出

突然ですが、本日より期間限定で 李朝末期をメインにしたヴィンテージのポジャギを Take ProductのWEB SHOPにて販売します。 【1】ポジャギ墨染め(李朝末期) | Take Product 【3】ポジャギ(20世紀中頃) | Take Product 【4】ポジャギ(李朝末期・ダ…

(1)FASHON KODE 2018 F/W

コリアファッションウィークに先駆けた, 韓国政府主催の展示会Fashion KODE。 http://fashionkode.com/kr/ 先シーズンに引き続き、今回もご招待いただきました。 【1日目】 金浦空港に着いたら 真っ先に会場へ・・・ と見せかけて南大門へ。 ちょいと予定し…

Cow Ornament(新潟県)

平丸スゲ細工(新潟県) 新潟県妙高市で作られている丑のスゲ細工 。 ※スゲとはかつての畳、ござ、みの、笠などに使われていた植物。かつては新潟県妙高市平丸地区はスゲが特産でしたが、近代化の中で化学繊維などにおされ次第に使われなくなってきたとのこ…

雑ネタ集

最近の「どうでもいい事以上、大事なこと未満」 ・「やさしく、つよく、おもしろく」 5歳の次女が転がっていたチョコレートの容器と紙で なんとなく作ったと思われる不格好な人形。 秘かに好きな漫画「やさしく、つよく、おもしろく。」に出てくる少女を連…

ミリタリーの色

Take Productのアイテムの中でも、とりわけ安定した人気のベニヤ(Cross Board)に 新色のArmy Olive Drab色が登場しました。 つや消しオリーブ色で、ちょっとミリタリーテイストを取り入れてアウトドアはもちろん、ガレージやお部屋のインテリア、店舗の什…

無名の名人

鳩車(はとぐるま) ※鳩車とは全国の郷土玩具番付で「東の横綱」といわれてきた長野県野沢温泉村のあけび細工「鳩車」。昭和36(1961)年、長野市で開催された産業文化博覧に訪れた皇太子妃(現在の皇后美智子妃殿下)に贈られたことが報道され、一躍、国民…

ぶらり軽井沢

天気の良い休日。 久々に軽井沢へ家族と遊びに行きました。 天気は良いがとにかく寒い!冷たい!痛い! さすが軽井沢。 まだ行ったことが無かった 軽井沢ニューアートミュージアムへ。 相変わらず展示よりもミュージアムショップで時間を食い潰す性のワタク…

ニポポポポポポ

網走刑務所「ニポポ人形」 網走刑務所(北海道)で製作されたアイヌの郷土玩具「ニポポ人形」。 網走刑務所では長い間、二ポポ人形を作り続けていて、すっかり定番化していたのは知っていましたが、木彫りではなく鋳物製のニポポ人形って所が面白くて。 アイヌ…

世界の布から

韓国の伝統的なパッチワーク「ポジャギ」が Take Productのオンラインショップに入荷しました。 ポジャギ【1】 | Take Product 一点一点、直接現地でセレクトして買い付けてきた物です。 ※ポジャギとは韓国で、ものを包んだり覆ったりするときに使われる布の…

男心と秋の空

以前、古道具店にて見つけて購入したアンティークの書類ケース。 詳細は分かりませんが、欧米の物を日本の会社が真似て作ったと思われるもの。 コノ手のものにしては珍しくヘコミや歪みがあまりなく、引出しの動作が問題無く出来たので、普通の書類ケースを…

ベトラー

レナム サテトム コストコやカルディーでお馴染みのサテ トム。 エビやレモングラスが効いたベトナム版の「食べるラー油」的な感じのもの。 以前、人から1瓶譲って頂いて以降、すっかりハマり気味です。 昨晩もつみれ鍋に入れてみましたが、あっという間に…

100yenの美学

国内外ここ最近、出張等で出掛ける際に必ず活用するのがコレ。 DAISO Wファスナービニールネットケース 展示会へ行って、あまりリュックやトートを使う気分では無い。でもちょっとした資料とかはまとめたい。 そんな時にクラッチバッグ風に使うのが案…

Mexican Pendleton

相変わらず色々な国や街に行くとテキスタイルばかりに目を止めてしまう私。 でもやっぱりその中でもその時代や気分で好みは表面化してしまう。 今回はそんなお話。 ブランケットと言えばペンドルトンは定番中の定番。 過去にもブランケットじゃなくてもラグ…