Interior

出店するのであります

どうも。 続けざまの告知失礼します。 12月15日と16日の二日間限定で ユナイテッドアローズ原宿本店の「束矢商店」にてTake Productのお店がOPENします。 それに合わせて、スペシャルなコラボ商品もリリース予定です。詳しくは近日中にまた発表します。 以下…

PARKS SHOP in anarog/tool

パリを拠点にFashion Improverとして活躍している関隼平氏。 HOUYHNHNM読者の皆様としてはお馴染の方ですよね。 そんな彼が定期的に開催している「PARKS SHOP」が初めて東京を飛び出し、愛知の名店「analog/tool」にて12月8日・9日の2日間限定でOPENします…

異国の装飾

インドネシアで、ぷらりと入った骨董屋にて手に入れたオーナメント。 元は70年程前の舞踏用の衣装だったもの。 たぶん。 というのも、店番していたお爺さんが英語話せず、身振り手振りで教えてもらったので、確証は持てませんでした(笑) 何はともあれ、繊…

ある日の風景

5年ほど寝かせた桜の木。 割れやフシ、木目を読みながらマーキングしてカット。 それらを手押しのブレーナーで表面をならしながら成型。 その後、手作業で一点一点ペーパーやオイルで仕上げて Take Product定番のカッティングボードが完成。 木に合わせてな…

スカル日和

先日食べたイノシシの頭蓋骨を貰ったので、 なんとなく自宅の出入口に置いたのですが、、、 ピテール・クラースの絵画みたいで、 個人的には気に入っているので 怒られるまで、そのままにしていたら数週間経過しました。 そろそろ名前をつけてもいいでしょう…

水色眉毛のコ

金沢張子 首振虎 先日、金沢へ行った際に手に入れた張り子の寅。 ずっと前に記念切手になっていたので存在はよく知っていましたが。。。 つぶらな瞳とすました口に水色眉毛が・・・ So cute!!! 以上、玩具なのに子供には渡さない、相変わらずの困った父親…

中東と妻とギター

ジュワル袋(クルド族) ジュワルとは(大型の物入れ袋)で、小麦などの穀物や衣類などを収納するためのものです。移動のときにはそのままロバ等の家畜に積むための袋物ですが、この地域のクルド族には緻密で手の込んだ穀物袋が多く見られます。デザイン、色…

無機質とエロとカワイイ

白根ゆたんぽ ”OCTOBER NUDE” ギャラリールモンドで開催していた、白根ゆたんぽさんの個展で手に入れたドローイング。 無機質なのにキュートなエロティックさは相変わらず私の萌えポイントです。 最終日の前日だった為、諦めていましたが運良く僅かな追加分…

丁寧な仕事と不器用オジサン

バッグフェイス (アフガニスタン バルーチ族 約100年前) イラン〜アフガニスタンの国境付近で遊牧生活を営んでいた、バルーチ族によるものです。サドルバッグという、馬の背中に掛けて使われたバッグの表面です。 恐らく100年以上前に織られたオールド。 …

眼鏡達の行方

この十数年以上前から、アイウェア(主にヴィンテージCAZALなど)を収集してきた私。 ピーク時に比べたら、本数は減れども まだまだ沢山あるので、自室には常にショーケースを置いてそこに保管していたのですが・・・ ぶっちゃけ、飽きました(笑) こうやって…

グラスファイバーとトラペゾイド

CAMBLO トラペゾイドトレー(90’s) イームズのシェルサイドチェアの座面にも使われているFRP(グラスファイバーが入った繊維強化プラスチック)で作られたトレー。 以前のアレと同じように、 とある金物の有名な地域の業者の倉庫にてストックしてあった物…

BBQの季節

久々に気持ち良い天気の日曜日。 BBQというのは秋が本番。そう思っているのは私だけでしょうか? なにはともあれ、家から数十分のいつもの高原のいつものお宅の庭で久々にBBQ。 石で囲んだだけのカマドで、各々好き勝手に料理。 その合間に初めて見る薪割り…

モノクロの敷き物

Ali (Arthur-Louis Ignoré) フランス在住のアーティストの作品。 単に地面に描くのではなく、そのキャンバスになるタイルやブロックのレイアウトも上手く使っているのが好印象ですね。 そのうち何処かでトライバルラグモチーフのペイントをしだす私が出てく…

欲の連鎖=FUNK

トライバルラグ 1940年代 バルーチ族(アフガニスタン) 相変わらずトライバルラグに魅了されている私。 ヴィンテージのCAZALの時もそうだったけれど、物欲・食欲・性欲(?)に関してはハマるとしつこいのです(笑) FUNK MUSICのように・・・ このラグに関し…

relax

ども。 ここ数年は欧米よりもアジア専門になりつつある竹内です。 先日、インドネシアの業者向けのマーケットで手に入れたセットアップ。 リゾート地のスパやホテルでのリラックスウェアとして生産されたものだけあって、 ザックリとした100%の生成りの…

辛党系胃弱体質

先日、妻と訪れた信濃町にある道の駅。 takeuchi.blog.houyhnhnm.jp カボチャと会話していた妻のまみがしさんを傍目にウロウロしていたら、ししとうの中に青唐辛子を発見! とりあえず、2袋(計200円)買って・・・ 家に帰ったら即刻んで・・・ ニンニク…

ボイルドエッグ

EGG-PER'FECT その名の通り、ゆで卵の茹で加減が完璧にわかるというグッズ。 使い方は、卵と一緒に茹でて赤い部分の色の変わり具合で見るそうです。 ・・・・・と、買ったはいいけど、案外ゆで卵って作る機会ないもので、買ってから1カ月は放置しちゃってま…

休日の記録(カレー)

日曜日は長女の通う小学校の運動会。 今年は熱中症予防という事で午前中で終了。 午後はちょいと移動して上田市でやっていた「Loopis Ueda」というイベントへ。 サラリと見流しましたが、 運動会による疲れなのか、朝から続いていた腰痛のせいか、はたまたう…

新商品入荷(ブローチ+箱)

ども。 オンラインショップに新商品が入荷したのでお知らせします! Antique unfinished broach (Take Product select) 1960年代のアンティークのブローチ。 本来ならばここにカメオや宝石等をはめ込んで完成としますが、こちらの商品はその工程をする前の…

普通の休日(秋口)

最近、週末と言えば天気が崩れ気味な秋口。 しかも、中途半端に地域の行事等が入っています。 そんな時はのんびりと過ごすのが一番。 ・土曜日 自宅母屋の玄関の戸が限界になってきたので、職人さんにお願いしてサッシを新調工事。 おおまかな作業を見届けた…

ネオン・ブッダ

バリ島のウブドの露店で買ってしまった(笑)ブッダヘッド。 たしか3年前にもこのシリーズの座像を購入してましたね。。。 takeuchi.blog.houyhnhnm.jp インドからの ヒンドゥー&仏教・バリ土着の信仰が混ざり合ってさらに進化したのがバリヒンドゥーだと解…

水入らず

子供達は祖父母とお出かけした日曜日。 年に数回ほどあるかないかの夫婦2人だけの日。 そんな時は、いつもよりもちょっとだけ軽いフットワークでお出掛け。 雨混じりの軽井沢に到着。 本当ならばちょっと違う店を開拓したいところでしたが、天気がアレだっ…

金継ぎ(妻がやってきた)

妻のまみがしさんが、半年ほど前に「金継ぎ」の講座へ行き そこで自宅にあった欠けた陶器を補修してきてくれました。 「 金継ぎ(きんつぎ)とは」 割れや欠け、ヒビなどの陶磁器の破損部分を漆によって接着し、金などの金属粉で装飾して仕上げる修復技法で…

ヴィンテージ(失せ物)

カンガ ヴィンテージのカンガ。 中央のシンボリックな模様と全体に散りばめたドットがいい感じで、壁に飾ってもいいですが 先日のインドネシア出張でも 首巻はもちろん腰巻としても・・・ 同行者達の日除けとして活躍しました。 そして、 はい、無くしてしま…

夏休みの自由課題(洗濯)

トライバルラグ (1900年前後) イラン・イラクの国境あたりに住むジャフ・クルド(Jaff Kurd)というクルド族の支族によるトライバルラグ。 日暮里にあるフォークアート系の雑貨店にて、商品ではなく什器として使用されていたものを、そこの奥様に譲って頂…

Bali・Indonesia

押忍! 久しぶりのBLOG更新となりました。 インスタを見ていた方は知っていたと思いますが、出張&夏季休暇という事で、恒例のインドネシアへ。 アルバム代わりにドカドカと写真を貼りまくります。 今回は、山奥のジャングルよりは、もう少し下の田舎町を中…

玉のような

一ヶ月以上前に、新潟の砂浜へ行った際、 まだ海開き前だったという事で、漂着した大量の流木が。 正直、海に入ってはしゃぐというタイプではないので、なんとなくそんなゴミたちを眺めながらウロウロ。 そして目についた木っ端を持ち帰り。 波にもまれて磨…

こじらせ中東

バーリシト(イラン) 恐らくクルド系のバルーチ族の60〜70年モノ。 一見、普通のトライバルラグのように見えますが、実はこれ袋になっています。 バーリシトという物で、衣類や日用品や食物等を入れて移動したり、テント設営した際は壁などの代わりとして使…

スカートじゃないよ(ペンドルトン編)

PENDLETON ウエストエプロン フラリと入ったアウトドアショップで安価だったのでGET。 プリントじゃなくて、織りで柄を構築しているあたりがいいですね。 作業やBBQの時はもちろん この時期、半袖&短パンのスタイルにちょっとアクセントって感じで丁度いい…

青いミドセン

CAMBLO カムトレー (SIZE 1622.5) 50年以上アメリカ西海岸のハンティントンビーチを生産拠点とし、業務用のテーブルウェアを作り続けているキャンブロ。そのキャンブロ社の定番のトレー。 イームズのシェルサイドチェアの座面にも使われているFRP(グラ…