Interior

吊るす「何か」

インドネシアのバリ島から持ち帰ってきた「何か」 「何か」と言うのもアレですが、 ジャングルの中の観光客の滅多に行かないマーケットの、さらに裏通りの店の片隅にあった物で、 店員さんにコレの事を聞いても 「よくわからなーい。でも安くするから持って…

パジャマのカスタム

先日紹介した、ブルガリア軍のパジャマですが・・・ takeuchi.blog.houyhnhnm.jp あの時も書きましたが、このテの支給品にしては、柄も可愛いし表地の表情に比べてネルっぽい質感の肌触りがこの時期気持ち良くて、 パジャマじゃなくて普段着のセットアップに…

グンマー帝国の歩き方

どうも、あと1~2ヶ月ぐらいで寒さで引き篭もり気味になるのを、本能的に感じるのか 、 休日ともなると美味しい昼食を食べに行くという口実のもと、遠出しまくっている今日この頃。 そして今回は群馬方面へ。 我が家から山一つ越えるともう群馬県なので、…

スリーピング

ブルガリア軍 スリーピング(パジャマ) 埼玉のとある古着屋にて見つけた50~60年代のデッドストックのブルガリア軍のパジャマ。 ここ数年、ミリタリーだけどミリタリーっぽくない物も気になっていまして、ガウンやパジャマなど気の抜けたような物に反応…

POOL

Maria Svarbova http://www.mariasvarbova.com/ スロバキアのフォトグラファーMaria Svarbova ここ最近プールを題材にした写真をメインに撮っているようで。。。 あまり講釈を述べて説明臭い作文になるのは嫌なので一言だけで済まさせていただきますが・・・…

心臓クッキング

久々に一人で肉活です。 新鮮な豚のハツ(心臓)が手に入ったので、燻製にしてみることにしました。 皆が寝静まった夜に処理。 夜中に獣の臓物をこねくり回している中年ってどーなのさ(笑) 並行して、ソミュール液を作る。 それとあれをあーしてこーして、…

WORKMAN(インドネシア)

インドネシアで手に入れた竹編みのハット。 多くのバリの人達が農作業でかぶっていた物が気になって、教えたもらったローカルな荒物屋にてGET。 http://sekinekenji.info/archives/1493 このテの生活の中から必然性的に生まれたプロダクトデザインには反応し…

KOREAと男と火消し

昨日のブログではFashon KODEなどの韓国でのビジネス面について書きましたが、 takeuchi.blog.houyhnhnm.jp 今回はどちらかと言えば、韓国でのプライベート面についてのネタです。 とは言えども、ファッション業界にズップリと身を置いている若者達と、モノ…

休日の記録(ちょい前の)

毎度お馴染み、ただの休日の記録です。 しかも一週間前のです。 単に投稿したと思い込んで、下書きに入れっぱなしだっただけです(笑) 気持ちの良い秋晴れの日は、ドライブには丁度いい距離の木島平村方面へ。ただし一週間前の話ですが。 相変わらず妻に運…

「平」以上、「乙」未満?

竹製うちわ(Bali) 先日、バリ島でなんとなく買ったうちわ。 そろそろ季節外れになるなーと思いながらも、案外パタパタと仰いでいるおデブちゃんな私。 思った以上に使い勝手がいいので、これを片手に部屋をウロウロしてます(笑) 使わない時はドライフラワ…

本当に1点物

大量生産という訳ではないけど、量産系の商品も徐々に増えつつある、Take Productのオリジナルプロダクト。 それはそれで当初の予定通りですが、 それとは異なる反対のラインも手がけたいという気持ちも当初から秘めていまして・・・。 そんな製品が先日やっ…

ダイソーのダイナソー

100均のダイソーで見つけた消しゴム。 宇宙とロボットと恐竜に夢中だった少年が大人になったら、やっぱりこういった物に反応しちゃいますよね。 ここで、トリケラトプスとティラノサウルスがいたら100点満点でしたが(;^ω^) それにしてもフライングタイガ…

赤と髭と悟り

ある古道具店にて遭遇したダルマ。 詳しい事は分かりませんが、造形が飛騨高山一位一刀彫りのようですが、どうも金属で出来ている様子。 とりあえず、この造形と表情。 何か琴線に触れました。 水原の三角だるまと並べて、その温度差を楽しんでます(笑) 別に…

妻とコラボ?

7月のオンラインショップは10日間ほどの営業予定でしたが、生産ラインの関係で商品の入荷が続きそうなので、惰性で引き続き販売します。 takeproduct.stores.jp ついでと言ってはなんですが、せっかくなので1点だけ入荷商品のご紹介をさせていただきます…

Buenos Airesの香り

暑いですね。 こんな時はパナマハットを小粋に被って・・・・ と言いたいところですが、去年A Child of The Jago のストローハットをGETしてから、普通に上質で形の良いハットと接する事に気恥ずかしさが出てきてしまいまして。。。 takeuchi.blog.houyhnhnm…

宝箱のつづき

以前、ネタにした次女の為に作った宝箱。 takeuchi.blog.houyhnhnm.jp あれから2か月半。 どうなってるか見てみた。 Before ↓ ↓ ↓ ↓ After 駄菓子屋か!!! 【今日のインスタ】 今日も朝から検品と梱包発送。その日の気分でラッピングを変更しまくる困った…

Makita信者?

MAKITA マックパック type3 以前もネタにしましたが、また別サイズをGET。 takeuchi.blog.houyhnhnm.jp 大工さんでもないので、BBQのツール入れにしてます。 そういったBBQで、いかにもなアウトドアブランドの物だけで揃えるのは美学に反する私。 そ…

7月のオンラインショップ開店

この暑さと不安定な天気にちょっと慣れてきた今日この頃。 今月もTake Productのオンラインショップがスタートしました。 https://takeproduct.stores.jp/ 今月は何点か新作をUPする事が出来ましたが、特にオススメは 利根沼田の座敷箒 × TAKE PRODUCT 「袋…

DANTONだと

DANTON ワークジャケット (デッドストック) 3年近く前にGETしたDANTONのワークジャケットとほぼ同時期の同パターンのモデルを偶然発見したので。 昔初めて購入したテーラードタイプのジャケットがYARMOのワークジャケットという事で、なんだかんだ言って結…

手仕事じゃない良さ?

ポリゴンで形成されたミニマムでアースティックな ゾウとサイ これ、実はニトリのガーデンオーナメント(¥518)なんです。 レジン素材の陶器とはまた違った、ヌルっとした質感も好印象。 白ベコや素焼きミッフィーと並べます(笑) そして、グレーもあった…

SHE SHE

SEE SEE SPRAY WOOD パリから帰国中だった関くんと、久々の再開を果たした際に思い出話の合間に衝動買いしたもの。 これ、実は一輪挿しになっているんです。 まぁ、絶対に一輪挿しとして使わないで、ディスプレイとして使う気マンマンですが(笑) スト…

銅板ラプソディー

ひょんなことから、とあるお店の片隅で見つけた銅板。 実はこれ、乾板写真の銅板のネガ おそらく昔の教科書のプリントで使われた鉄棒の写真かと思いますが、この題材のストリート感と緑晶のバランスが乙。 たぶん自宅に小間の茶室があったら、床の間にこれを…

いつものBBQ

飯綱高原のいつものお宅の、いつものメンツでBBQ。 メンツが色々なガチ勢の寄せ集めなので、BBQとかアウトドアとかキャンプというよりも、野営ぽくなってます(笑) 基本的に打ち合わせも無く、持っていきたい人が持っていきたい物を持ち寄って作るスタイル。 …

新色の浸食

すっかりお知らせするのを忘れていましたが、 いつの間にかTake Productの定番商品となりつつある、ベニヤ(Cross Board) takeproduct.stores.jp 室内はもちろん、これからの時期にアウトドアでのBBQやレジャーで、スツールにしたり、ミニテーブルにしたり…

CDG作業着

COMME des GARCONS×GOOD DESIGN SHOP work coat 何気にCDG青山本店よりも足を運ぶ頻度が多くなりつつあるGOOD DESIGN SHOP。 いや、別にD&Dが大好きな訳でもないのですが、ギャルソンとGDSの融合の塩梅がワードローブにはもってこいでつい。。。。 と、過去…

大人のピンク

昔ながらの金物屋の片隅で30円で投げ売られていた小物ケース。 たまに100円SHOPなどで見かける物でも、 色物(特にピンク)となるとラメが入っていたり、キャラクターが入っていたりと、娘達が持つような物がほとんど。 それに比べたら、ピンクでも…

6月分の販売開始

先月よりオープンした Take Productのオンラインショップ。 本日から6月分の販売を開始しました。 takeproduct.stores.jp 最低限の商品ロットの確保と、 本業のインテリアデザイン業との兼ね合いと、 物を提供する側としての温度感と個人的な美学とエゴイズ…

色と手と箒

手箒 よく、地元の人が作った系で道の駅に行けばよく目にするほうきですが、この紐の配色や、柄になんとなく付けた感がある緑のチープな紐などの塩梅が非常に好みだったので。 特にこの色のセレクトは、絶対にデザインを知っている人がやった仕事では無いけ…

TEMARI

先日、骨董市を覗いたときにGETした手毬 よく見られるような二つ菊などの伝統的で和を感じる物とは違う、幾何学でモダンな物を見つけると反応しちゃいます。 近年では、おもちゃとして遊ばれる事は少なくなっており、伝統工芸品の手まりが装飾品として扱…

自分用に

オンラインショップを開設して1週間。 至らない面もあり、ご迷惑をおかけする事もありましたが、多くの皆様にご注文いただきありがとうございます。 これからもオリジナル商品やコラボ商品など、様々な展開をしてゆく予定なので、よろしくお願いします。 ta…