Interior

夏休みの自由課題(洗濯)

トライバルラグ (1900年前後) イラン・イラクの国境あたりに住むジャフ・クルド(Jaff Kurd)というクルド族の支族によるトライバルラグ。 日暮里にあるフォークアート系の雑貨店にて、商品ではなく什器として使用されていたものを、そこの奥様に譲って頂…

Bali・Indonesia

押忍! 久しぶりのBLOG更新となりました。 インスタを見ていた方は知っていたと思いますが、出張&夏季休暇という事で、恒例のインドネシアへ。 アルバム代わりにドカドカと写真を貼りまくります。 今回は、山奥のジャングルよりは、もう少し下の田舎町を中…

玉のような

一ヶ月以上前に、新潟の砂浜へ行った際、 まだ海開き前だったという事で、漂着した大量の流木が。 正直、海に入ってはしゃぐというタイプではないので、なんとなくそんなゴミたちを眺めながらウロウロ。 そして目についた木っ端を持ち帰り。 波にもまれて磨…

こじらせ中東

バーリシト(イラン) 恐らくクルド系のバルーチ族の60〜70年モノ。 一見、普通のトライバルラグのように見えますが、実はこれ袋になっています。 バーリシトという物で、衣類や日用品や食物等を入れて移動したり、テント設営した際は壁などの代わりとして使…

スカートじゃないよ(ペンドルトン編)

PENDLETON ウエストエプロン フラリと入ったアウトドアショップで安価だったのでGET。 プリントじゃなくて、織りで柄を構築しているあたりがいいですね。 作業やBBQの時はもちろん この時期、半袖&短パンのスタイルにちょっとアクセントって感じで丁度いい…

青いミドセン

CAMBLO カムトレー (SIZE 1622.5) 50年以上アメリカ西海岸のハンティントンビーチを生産拠点とし、業務用のテーブルウェアを作り続けているキャンブロ。そのキャンブロ社の定番のトレー。 イームズのシェルサイドチェアの座面にも使われているFRP(グラ…

真夏のウール

トライバルラグ アフガニスタン・ヘラート・ザッカン産 バルーチ族作(70’s) 最近、トライバルラグづいています。竹内です。 バルーチ族の物と言えば赤系のラグが多い中、ちょっと珍しい色合いと模様。 比較的新しくて、ダメージも無く、さらにはクリー…

コックでオーリー

Edwards コックパンツ アメリカのミシガン州を拠点とするエドワーズ社のコックパンツ。 コックコートと言い、アメリカの職業系既製服が好きなんです。 これの何がいいって、案外コックパンツってどうしてもヒップポケット等が省略され気味なのですが、これは…

束矢とわたし

ある休日の都内某所。 ボタニカルな、いい雰囲気のエントランスをズイズイ進むと 何かいる。 オジちゃんがいる。キモイ言わないで。 ・・・という事で、先日から告知してきましたが、 ユナイテッドアローズ原宿本店での「束矢商店」にTake Productが出店して…

ファンシーorプロダクト?

ども。 ブランド物のクラッチバッグをドヤ顔でキメるよりも、100均のポーチぐらいでちょうどいいと思っています。竹内です。 そんな私が愛用し始めたのがコチラの、ダイソーで最近並び始めた新アイテム。 ただの100円ショップのファイルケースなのです…

普通の休日(父娘バージョン)

今回は、中年のおじさんのどうでもいい休日レポです。 お忙しい方や、有益な情報を求める方は、スルーしてください。 非常に天気の良いスッキリした日曜日。 妻のまみがしさんはイベントの為、父娘の3人でお出掛け。 定番の変顔家族。 目的地に到着。長女が…

50年代の逸品

ども。 久々に新しいアイテムがTake Productに仲間入りしたので、僭越ながら紹介させていただきます。 Tent shell (50’sチェコ軍テントシェル×Take Product) 1950年代のチェコ軍のテントシェルにTake Producのお馴染のテイストを落とし込みました。 アウ…

UNITED ARROWSの「束矢商店」

この度、Take Productはユナイテッドアローズ原宿本店の1Fにて6/23(土)・24(日)の2日間限定で出店します。 UNITED ARROWS|News|「束矢商店」 「インテリア・フォークアート・PUNK」をテーマに、オリジナル商品の他に、民芸品とのコラボレーション…

カインズの方向

最近、妙にPBにシャレオツ感を出してきている「カインズホーム」。 DIYツールについてもしかり。 個人的には、そのあざとさが必ずしも良しとは思いませんが、 その中では反応したのがコレ。 水平器付きクランプ オリーブとブラックの目に優しいミリタリーカ…

トルクメン族とヴァージル

トライバルラグ これで3回目のトライバルラグのネタ。 トライバルラグに夢中 - 竹内木材数寄者記 (TAKE PRODUCT) 夫の趣? - 竹内木材数寄者記 (TAKE PRODUCT) すっかり奥の深さに魅了されています。 ハマったら危険なジャンル(金銭的に)とはわかっている…

ローナに恋して

Lorna Simpson 大好きな写真家のローナ・シンプソン。 余計な講釈を述べるつもりはありませんが、 写真家の手掛けるコラージュって凄く為になります。 ↑どうせならこのくらい揃えたいところです(;^ω^) 【WEB SHOP】 https://takeproduct.stores.jp/

EVA-TRIO

EVA-TRIO フライパン デンマークのキッチンブランド『eva-trio』のマットなブラックが特徴の「デュラライン」。 熱伝導率の良いアルミに内側にフッ素樹脂加工を施した優れモノのフライパン。 ・・・・それって普通のフライパンと同じじゃん! と突っ込まれそ…

ガラスで一合

F/style 再生ビンのビーカー・計量カップ リサイクルで回収されたビン(日本酒、ワイン、焼酎等)を切り出して再加熱し、ガラスの宙吹き技法をもとに手仕事でアップサイクルされたもの。 遮光機能を持たせた色付きのビンは、選別などリサイクルに多くのコス…

ミティラーアートと悪趣味ブーム

ミティラーアートのトレー(ネパール) ※ミティラーアートとは 3000年の昔から、ミティラー地方の女性達により伝承されてきた文化。富や多産、豊穣、健康といった日々の祈りを形に表す物として母から娘に受け継がれてきて、本来は家の土間や土壁に儀式として…

TKNK(タケノコ)

今年もきました。この時期が。 竹内という苗字だけに(?)我が家の片隅には淡竹(はちく)の竹林がありまして、 生えてきたのですよ。今年もタケノコ(TKNK)が。 毎朝、このレベルの本数が収穫されます。 煮物はもちろん、 長野ではタケノコ汁と言って…

トライバルラグに夢中

1940年~1950年代のイランのバルーチ族製と思われる、ミフラープ(聖龕〈せいがん〉)デザインのラグ。 ここしばらく気にはなっていたジャンルですが、 先日妻のまみがしさんから誕生日プレゼントとしてもらって以降、火が付いてしまいました(苦笑) takeuc…

カラフルラグ

ラグマット 南インド 以前からトライバルラグやオールドキリムを色々と調べたり探したりしているのですが、その合間にとあるお店で格安で見つけたのでつい購入。 南インドの市場で出回っている、機織りのマット。 機械織りと手織りのちょうど中間みたいな本…

箱の中身は?

箱です。 箱が3個。 パカッ! 現在開催中のPARKS SHOPで、前回も御好評頂いたヴィンテージのリーバイスを使用したデニムロゼットを少量ですが、販売します。 赤耳バージョンはPARKSのみの別注品です。 しかも今回はオリジナルの箱付き。 前回よりも少し値上…

PARKS SHOP 営業中

以前から告知していた、 昨日から開催のPARKS SHOP。 早速、顔を出してきたので サクッと雰囲気だけでも感じられるように写真だけ撮ってきたので紹介します。 こんな感じで一点々、関くんが丁寧に説明しながら接客してくれます。 気持ちのいいGWの晴れ間にど…

バンクシーのミニチュア

Banksyが去年ベツレヘム(パレスチナ自治区内)地域にオープンさせた『The Walled Off Hotel』 話題になったので記憶に新しい方も多いでしょうが、そのホテルの1周年記念としてミニチュアがリリースされたとの事。 美術館や博物館に行っても展示そっちのけ…

灰ベコ(Take Product×会津張子)

どうも、ここ最近商品の告知が多くなってしまい、申し訳ございません。 たぶん、そういう時期なのかもしれません。。。 Take Productと、長年にわたり会津張り子を作り続けている「野沢民芸品製作企業組合」によるコラボレーションの第二弾。 灰べこ (Take …

PARKS LIMITED SHOP

パリを拠点にFashion Improverとして活躍中の元1LDKの関さんがディレクションする、期間限定のポップアップショップ[PARKS SHOP]。 今回も錚々たるブランドに混じってTake Productも参加することになりました。 Take Productは基本的にWEB販売のみで、直接…

dosa Sadhu Towel

冬は防寒、夏は汗止めとして一年中、巻物をしている私。 そんな当方がここ最近手に入れて、この時期にめっぽうお気に入りなのがこちら。 dosa Sadhu Towe ヒンドゥー教サドゥー、修行者、または宗教理由から禁欲の象徴として身にまとうサフラン色のコットン…

味噌作り

気持ちの良い休日。 今年も妻のまみがしさんが、1年分の味噌を仕込み始めました。 2年ほど前に竈と大釜を手に入れてからは鍋一つで出来るようになり、だいぶ楽になったとのこと。 「お豆はんが指で潰れるくらいが丁度ええのですよ」と 土井善晴の真似をす…

イギリス軍パジャマ(50’s)Take Product仕様

ちょいと、Take Productの新作リリースがあったので、僭越ながら紹介させていただきます。 PJS(50’sBritish Armed Forces×Take Product) 950年代デッドストックのイギリス軍のナイトウェアをベースに、 Take Productの「Fork art×PUNK」という主軸テーマ…