Fashion

古き良き

Bausch & Lomb (90’初期 Dead stock) ちょっと前にもボシュロムのアイウェアをUPしましたが↓ こちらもほぼ同時代の物。 ある老舗眼鏡店で眠っていたのを安く譲っていただきました。 ここ数年のクラシック型眼鏡のブームで様々なメーカーやブランドでも…

中年のギャルソン感

ども。 いつもこの私のしょーもないブログにお付き合いいただいて有難うございます。 実は本日の投稿でHOUYHNHNMのこのシステムになってから、 とうとう500回目の投稿となりました。(以前のシステムも含めると4年間でどのくらいになるやら。。…

雪山

BURTON x NEW ERA 「You Owe」Baseball Cap(black) シンプルなマウンテンロゴ刺繍が好印象なキャップ。 ネイビーバージョンは約半年前にGETしましたが↓ どうも来季からはリリースが無いような話なので、ついでにブラックも。 前回も書きましたが、 個人的…

FUJI X-E2

以前のカメラが水没して以降、 実はここ2年間ブログに載せていた写真の9割はiPhoneで撮ったものでした。 何故にカメラを買わなかったかは色々ありますが、多方面に毒づいてしまうかもしれないので省略させていただきます(笑) まぁ、とにかく仕事にも差し支…

つくる芽

「お絵描きするなら自分が欲しいと思う物を描きなさい。色塗りも忘れずに。」 気紛れで放った私の一言を期に、黙々と作業する長女。 それをボケーと眺める次女。 私の大事にしているSTAEDTLERの色鉛筆を使われてしまっているけど、ここは心を広く持とう。 ど…

アメリカ産フレンチ

お手軽なヴィンテージって事でネイティブ柄のバンダナを見つけると反応してしまうと、ネタにしたのは記憶に新しいところですが・・・ takeuchi.blog.houyhnhnm.jp こちらも最近GETしたヴィンテージのネイティブ柄バンダナ。 ぱっと見て普通のネイティブバ…

バブーシュ

warang wayan バブーシュ この時期の室内履きの定番バブーシュ。 以前履いていたのを履きつぶしたので、これで二足目です。 羊革の柔らかさと、経年変化による更なる馴染みが魅力的なルームシューですが、どうしてもソール部が牛革でフロアを歩くとパタパタ…

車メーカーの眼鏡

Volkswagen mod.3004 Volkswagen mod.3003 両方とも80年代のデッドストック。 ビートルやらtype2など旧車を語る上では欠かせないメーカーVolkswagen。 最近は排ガス不正問題で騒がれていたのは記憶に新しいところですが、、、 そんなフォルクスワーゲンも一…

お手頃ヴィンテージ

ネイティブ柄 バンダナ ヴィンテージって言っても80年代以降の比較的新しいバンダナ。 とは言え、個人的に青春時代からずっとこの年代のばかり使ってきたので、妙に古過ぎたりするよりもこのくらいが丁度良いです。 そもそも、ずっとペイズリー柄じゃなく…

cazal 643

恒例の眼鏡ネタですが、所々で私の憶測や主観で語っているところが数か所点在しています。 ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルを求めるHOUYHNHNM読者の方には時間の無駄になるかもしれないので、お忙しい方は適当にスクロールして下さい。 Ca…

肉活(簡易)

すっきりしない梅雨空のある日。 数日前にソルト&ハーブて漬けたまま、冷蔵庫に放置していた豚肩ロースの存在を思い出す。 ってことで慌ててプチBBQ。 久々にクイジナートのポータブルグリルの出番です。 1時間ほど、じっくりと焼く。 ※隣の焼き卵は小腹が…

アフリカのバティック

アフリカンバティック(2ヤード) 直線のジオトメリック柄が印象的なアフリカンバティック。 インドネシアのバティック↓は現地で散々買ってきましたが、 アフリカンバティックはほとんど無かったかな? ↓あ、去年ガウン作った時に使ったか。 まぁ、それっき…

幻想かストリートか

Scott Naismith 基本的に風景画って苦手な分野ですが、Scott Naismithは大好き。 印象主義とかどうこう以前にポップ感とストリート感とグラフィティー感のバランスが絶妙で。 そして、そんな作品を描く彼のスタイルや作業風景やロゴの具合がすごく納得出来る…

ボシュロム社の今昔

Bausch & Lomb (90’初期 Dead stock) ボシュロムと言えばレイバンの黄金期を築いたメーカーといった印象ですが、 それ以外でもボシュロム名義でコンスタントにアイウェアを作り続けていたというのは、眼鏡マニアじゃなくても知った話ですね。 ラウンド型…

カットオフ

以前紹介したヒムカシ製図の UNCLE PIERROT PANTS。 うっかり不注意でアクリル絵の具を裾につけてしまいました。。。 駆け出しの頃からの習性でアクリル顔料は基本的にLiquitexしか使わないというのが災いして、慌てて洗ったけど時既に遅し。 さすがLiquitex…

スーパーハイパー

西淡路希望の家という大阪の障がい者施設で制作された「スーパー・ハイパー・スペイシー」缶バッチ。 先日イベントで長野県上田市の「LIBERTE」というお店が出店していた際に衝動買い。 スーパーでハイパーなスペイシーというフォントのノリと勢いに心動かさ…

アニベー

agnès b.(90’初期 Dead stock) ラウンド型のハーフリム。 その時点で現行っぽく感じてしまいますが、90年代初頭の国産ライセンス物。 閉店準備の店舗の奥底から引っ張り出して半分タダに近い勢いで譲っていただきました(;・∀・) 最近こんなシンプルな…

パーソンズと正男

PERSON'S COLLECTION メタルフレーム眼鏡 80年代後半から90年代初頭のデッドストック。 とある穴場(?)で見つけました。 パーソンズと言えば個人的に80年代の http://www.persons.com/index.html ↑こんなイメージが強いのですが、案外なんでもアリのよ…

衣装に見る豊かさ

現在、上野の森美術館でブータンの展覧会が行われているのが話題になっていますが、、、 偶然なのか必然なのか私の元にもブータンが舞い込んで来たので、せっかくの機会って事でネタにしてみます。 ブータンの男性の民族衣装「Gho(ゴ)」 先日ぷらりと覗い…

クッション

基本的に物欲がそれほどない、妻のまみがしさんが珍しく何かを買ってきました。 長野県上田市の「パン祭り」に出展した際に空いた時間に寄った「LIBERTE」で購入との事。 西淡路希望の家という大阪の障がい者施設で制作されたクッションなのですが。。。。。…

PUNKの欠片

A Child of The Jago STRAW WILD BILL HAT ヴィヴィアンとマルコムの息子Joe CorreとSimon "Barnzley" Armitageによるロンドンのブランド。 Trading Museum Comme des Garcons.にて購入。 新宿BEAMS JAPAN内に現れた石川さんによる「KRAFT PUNK」…

F11N

フランス軍 F11N ストレイトパーカー本チャンの軍モノでこういった必然的でしょうが変形デザインを見るとトキメキを感じてしまいます。しかも、行くとこ行けばまだ2〜3千円で買えるし。と、色々と語りたいところですが、現在値段とノリで急遽選んでしまった…

お絵かき

タトゥーって抵抗がありますか? 1990年代後半ぐらいから若者がファッション感覚で入れるのが流行ってきた頃は、私も池袋の雑居ビルのタトゥースタジオでちょっとバイトしていた時期もあり、 「こりゃ、あと10年後には日本でもグアムとかハワイレベルに刺…

懐かし買い

世の中必要な物ではなく趣向などの範囲の物欲には、2パターンあります。 ①現在の価値観で感じた新鮮な格好良さからの物欲。 ②過去の懐古から生まれる物欲。 本来なら①番のような事案でお金を使う事が、未来性があり建築的な散財で理想なのですが、中途半端…

ヒムカシ

ヒムカシ製図 UNCLE PIERROT PANTS JUDO SARONG PANTS キレイめスッキリパンツみたいなのに気恥ずかしさを感じている今日この頃。 そんな時に展示会でついGETした2種類のパンツ。 同色同素材ながら、ヒムカシさんならではのカッティングによるパターンで似…

色違い・・・

New Balance M990TB3 皆さまご存じの通り、990の「V4」のリリースにより「V3」が廃盤となりましたが、 それに伴うという形でV3が相当お買い得になっていたのを87days UNITED ARROWS でGET。 ええ、これ↓の色違いです。 Made in USA×2 - 竹内木材数寄者記…

アンルートと怠け者

近くに用事があったので久々に EN ROUTE 銀座店に。 (銀座店は1年ぶりぐらいかな?) そしてトロピカルウールのVネックプルオーバーを。 いかにもアンルートらしいリラックスしたパターンと程好いモード感が「今!」って感じですね。 トラウザーも共生地…

olive de

オリーブのカッティングボード 珍しく。。。というよりも 初めて自分でカッティングボードを買いました。 そりゃ、そうです。 今まで自分で仕事半分&趣味半分みたいなスタンスで散々作ってきたので(↓)買う必要は無かったのです。 いや、でもカッティング…

改造癖

どうも、昔から改造癖のある工業高校出身のオッサンです。 なのに自分の肉体改造は苦手です orz はい、先シーズン購入したSupremeのシルクブルゾンですが・・・・・ 手首と腰のリブが強すぎて、どうもリラックス感が出ないな・・・と思ったら最後。 リッパー…

カンフージャケット

いやー。 悪い習性と思いつつも家族が寝静まった暗い寝室で色々な調べものをしているんですよ。 そしてたまにウトウトしながら、ショッピングサイトを眺めて 「おっ!これええやんけ!ポチっとな。」 と買っておきながら、朝起きて 「あぁ、正気の沙汰じゃね…

きんちゃく

お蔭様で、てんやわんやしながらも無事に長女の小学校入学式を済ませることが出来ました。 と、思いきや色々と書類を提出やら持ち物に名前を書いたり用意をする物が多くて、、、、。 そんな折に、妻が先輩ママさんから体操着入れも用意しないといけないとか…

HOUYHNHNM UNPLUGGED

いつもお世話になってます、HOUYHNHNMの雑誌「HOUYHNHNM UNPLUGGED」。バタバタしていて放置してしまい、今日になってようやく中身を見ることが出来ました。アメリカかぁ。。。私の若い頃といえば、バスケしないのにピペンやバークレーやジョーダンなどに憧…

魔改造遊び

10年以上前のDistrictワイドチノ(一部ではハカマチノと呼ばれていました)がクローゼットから出てきたついでに履いてみようかと思い。。。と言えども、当時から変態不真面目系マメ男な私のことなので、ただでさえ太いチノパンの脇を裂いて、側章っぽく切り…

続PAJAMAS

先日手に入れたアメリカ軍施設で使われていたパジャマ。 もしやと思い調べた結果、やはり組下のパンツもある事が判明。 早速取り寄せてみました。 数百円レベルで売っていて、送料の方が高くなりそうなレベルでしたよ(汗) 左腿に「Government Property Not…

医療系?

The Sewing Source Pajamas 米軍の施設内で支給されていたパジャマ。 医療系をメインに展開しているアメリカのワークウェアーメーカー「The Sewing Source 」製で、しかも65/35クロスを使用しているせいかDICKIESを着ているかのような感覚。 となると、…

革磨き

TAPIR LEDERBALSAM ドイツで、天然素材だけを使った製品を作り始めたTAPIR。 原産地が確かなだけでなく、採集・精製もそれぞれに適した方法で行なわれ品質も優れた原料素材を追求しているとのこと。 若いころから小難しい師匠や先輩に 「革靴の汚れは顔の汚…

BLANKS

BLANKS Bunny Cap HOUYHNHNMでもお馴染の神山隆二さんによるプロジェクト「BLANKS」のキャップ。 某有名ブランドのパロディっぽいウサギの刺繍が小粋ですね。 いい歳になってきたけど、やっぱりたまにBB CAPもかぶりたい。 かと言ってブリンブリンのシールが…

Made in USA×2

ニューバランスの名品M1700が復刻されて一月近くでしょうか? 私も5〜6年前にミタスニーカーズで買ったトリコロールの1700を愛用していますが 安定した履き心地と、若干の劣化は見られるものの、まだまだ現役なタフさに大好きとか格好いいとか言う感覚とは違…

WMBEST

え? H&M?FOREVER21?UNIQLO? 何それ。(鼻ホジ~) そんなファストファッション店なんて行きませんのよ。ざーます。 セレクトショップしか信用してないですよの。ざーます。 先日も書いたけど やっぱり田舎のセレクトショップと言えばワークマンでしょ! …

ミリ系?

ファンとかマニアとか愛好家などという程ではないのだけど、以前からインテリア用に帆布の物入れを探す際は、電工用のバケツをチョイスすることが多いのですが、今回はそれ絡みの内容。 Koma 電工バケツ(国防色) 電工用ツールとして知れた(限られた職業…

働く男

私は働いています。 働いているのでワークマンに行く資格(?)があるので、週一でワークマンに行きます。ワークしているマンなので。 わたしクラスのワークマンフリークともなると、 「ゥワークメン」と発音して周囲を威嚇するレベルです。 さらには店長と …

Alexandra Kehayoglou

Alexandra Kehayoglou アルゼンチンを拠点に活躍する女性アーティスト 自然の草むらを彷彿させるスタイルでラグマットをクリエイションしています。 なんか、私の手掛ける空間って木をふんだんに使う反面、無機質な造形にしてバランスをとるスタイルが多い…

山の民

BURTON x NEW ERA 「You Owe」Baseball Cap シンプルなマウンテンロゴ刺繍が好印象なバートンの定番製品。 いや、定番と言ってもスノボやスキーなどのウィンタースポーツは20年近くやってない私からすれば馴染みは無いのですが、、、なんか、このフロント…

DRIES VAN NOTEN(先シーズン)

DRIES VAN NOTEN ショールカラーシャツジャケット(15A/W) ネタにするのをすっかり忘れていたドリスのJK。 去年Districtにプラリと立ち寄った際に購入した物。 もう業界では春夏の立ち上がりも終えているところがほとんどなので、先シーズンの物という事…

ケチ道

しっかり仕立てられたスーツやジャケットは別ですが、それ以外の服(ブルゾンやシャツなど)のハンガーに関しては、よく店頭で「ご自由にどうぞ」と置いてある物を使っちゃってます。 ※イメージ画像 そして自然とお金を出してまでハンガーを買えない人間にな…

W&G

Willis&Geiger A-2 フライトジャケット 20年近く前に買ってクローゼットの奥に眠っていたWillis&Geiger社製のA-2フライトジャケット。 いい加減、モノが増えている自室の整理ついでに引っ張り出してみました。 そういえば当時、アメカジ古着系からモードパ…

聖地巡礼 2016

新幹線を使用する際、たまに東京駅ではなくあえて上野駅を選びますが、その理由はやっぱり。。。 中田商店目当て。 今回も久々に時間がちょっと空いたので新幹線を一本ずらして聖地巡礼。 とりあえず、イギリス軍コマンドニットをGET。 新品実物でさほど出回…

FUKU BUKURO

いくらHOUYHNHNMのBLOGだからってビレッジヴァンガードの話と言っても、NYのジャズクラブじゃなく、日本の本屋?さんの方です。オサレな皆様ごめんなさい。簡単に言えば、ビレバンでまた福袋買ったよ〜的なネタです。去年も東北で年越しした際にふざけて買っ…

ワークマン系

GANRYU 15-16 AW 普通のストレートやタイトシルエットが何故か気恥ずかしい時があり、ちょいとヌケたのが欲しくなりGET。都内に住んでいた時は自転車通勤の為、ワイドパンツやサルエルは敬遠がちでしたが、車移動が主になった今ならって事で。年齢的にはちと…

TOKYO POSTEXCHANGE

先日お知らせしたこちら↓のライブクラフト。 ひらたく言えばTOKYO POSTEXCHANGEというショップのメインの什器をうちのTAKE PRODUCTで制作してほしいという、まぁよくある依頼でしたがいつもと違うのは私が直接制作して、さらにオープニングレセプションパー…