Art

7月のオンラインショップ開店

この暑さと不安定な天気にちょっと慣れてきた今日この頃。 今月もTake Productのオンラインショップがスタートしました。 https://takeproduct.stores.jp/ 今月は何点か新作をUPする事が出来ましたが、特にオススメは 利根沼田の座敷箒 × TAKE PRODUCT 「袋…

AULICO

AULICO rosette アウリコらしい藍染のロゼット。 染めの濃淡による微妙な表情の変化と、緻密なリボンワークが、まるで紫陽花を彷彿させて、梅雨時の気だるさに心地いいです。 以前から書いていましたが、 どうしてもヒゲ顔のお腹の大きいオッサンがミリタリ…

手仕事じゃない良さ?

ポリゴンで形成されたミニマムでアースティックな ゾウとサイ これ、実はニトリのガーデンオーナメント(¥518)なんです。 レジン素材の陶器とはまた違った、ヌルっとした質感も好印象。 白ベコや素焼きミッフィーと並べます(笑) そして、グレーもあった…

長野の花

BEAMS JAPAN TODOFUKEN 缶バッチ (長野県) 都道府県にまつわるアイコンがプリントされた 「BEAMS JAPAN」オリジナルの缶バッジ。 現在の拠点が長野だからというわけもなく、ただ純粋にクセがなくてロゼットやコサージュ的な感覚の左右対称なものという感じで…

SHE SHE

SEE SEE SPRAY WOOD パリから帰国中だった関くんと、久々の再開を果たした際に思い出話の合間に衝動買いしたもの。 これ、実は一輪挿しになっているんです。 まぁ、絶対に一輪挿しとして使わないで、ディスプレイとして使う気マンマンですが(笑) スト…

銅板ラプソディー

ひょんなことから、とあるお店の片隅で見つけた銅板。 実はこれ、乾板写真の銅板のネガ おそらく昔の教科書のプリントで使われた鉄棒の写真かと思いますが、この題材のストリート感と緑晶のバランスが乙。 たぶん自宅に小間の茶室があったら、床の間にこれを…

アフリカンとメッセージ

カンガ ※カンガとは東アフリカに伝わる色鮮やかな民族布です。 ここ数年、年中首に何かしら巻いてる私。 とは言えども、実は春夏はアフリカのカンガで秋冬はインドネシアバディックって感じで使い分けているのは、妻ですら気付いてない事(笑) いやね、カンガ…

いつものBBQ

飯綱高原のいつものお宅の、いつものメンツでBBQ。 メンツが色々なガチ勢の寄せ集めなので、BBQとかアウトドアとかキャンプというよりも、野営ぽくなってます(笑) 基本的に打ち合わせも無く、持っていきたい人が持っていきたい物を持ち寄って作るスタイル。 …

新色の浸食

すっかりお知らせするのを忘れていましたが、 いつの間にかTake Productの定番商品となりつつある、ベニヤ(Cross Board) takeproduct.stores.jp 室内はもちろん、これからの時期にアウトドアでのBBQやレジャーで、スツールにしたり、ミニテーブルにしたり…

CDG作業着

COMME des GARCONS×GOOD DESIGN SHOP work coat 何気にCDG青山本店よりも足を運ぶ頻度が多くなりつつあるGOOD DESIGN SHOP。 いや、別にD&Dが大好きな訳でもないのですが、ギャルソンとGDSの融合の塩梅がワードローブにはもってこいでつい。。。。 と、過去…

6月分の販売開始

先月よりオープンした Take Productのオンラインショップ。 本日から6月分の販売を開始しました。 takeproduct.stores.jp 最低限の商品ロットの確保と、 本業のインテリアデザイン業との兼ね合いと、 物を提供する側としての温度感と個人的な美学とエゴイズ…

色と手と箒

手箒 よく、地元の人が作った系で道の駅に行けばよく目にするほうきですが、この紐の配色や、柄になんとなく付けた感がある緑のチープな紐などの塩梅が非常に好みだったので。 特にこの色のセレクトは、絶対にデザインを知っている人がやった仕事では無いけ…

ターコイズとK18

今は無き名店、HPHで十数年前にGETしたDragon roseのピアス。 緻密に掘り込んだ上質なターコイズと18金のパーツ。 当時出会って間もない妻には、メーカーのサンプルセールで買った1000円ぐらいのアクセをあげて、自分用には思い切ってコレをGE…

TEMARI

先日、骨董市を覗いたときにGETした手毬 よく見られるような二つ菊などの伝統的で和を感じる物とは違う、幾何学でモダンな物を見つけると反応しちゃいます。 近年では、おもちゃとして遊ばれる事は少なくなっており、伝統工芸品の手まりが装飾品として扱…

自分用に

オンラインショップを開設して1週間。 至らない面もあり、ご迷惑をおかけする事もありましたが、多くの皆様にご注文いただきありがとうございます。 これからもオリジナル商品やコラボ商品など、様々な展開をしてゆく予定なので、よろしくお願いします。 ta…

マウンテンリサーチ×コロンビア

【COLUMBIA BLACK LABEL ×MOUNTAIN RESEARCH】 サーモントラウトビュートベスト 小林さんのインタビュー読んだり、WISMにて試着して以降、ずっと気になっていたけどやっぱりGET。 ちゃんと微調整はしつつも、当時のシルエットやパターンの雰囲気はち…

じゆうにしちゃって

たなかみさき 「じゆうにしちゃって帳」 人気イラストレーターのたなかみさきさんによる自由帳。 どこかノスタルジックでエロティック。 そしてイチゴのパンツ・・・・ ええ、是非とも自由に使わせていただきます。 ちなみに、サインもつけていただきました…

日常

ようやく、時期的に山道の車両通行止めも解除になり、飲料水を汲みに地元の人にしか知られていない、いつもの湧水スポットヘ。 我が家から15分ぐらいの所ですが、携帯が通じない場所です。 大人が水汲み中は娘達は花摘み。 そしてなにやら収穫し出す、まみ…

改造UNDER COVER

先日GETしたUNDER COVERのベスト。 takeuchi.blog.houyhnhnm.jp いや~。 ・・・ ・・・・ ・・・・・ やっぱりあの英文がしんどいです!www UNDERCOVERのコンセプト云々はわかるけど、 「I can see more than you can see.」 と真正面にドーンとくるのも…

開設しました

お気付きの方もいらっしゃったかと思いますが、 この度「Take Product」の ホームページならびにオンラインショップを開設いたしました。 https://takeproduct.jp/ オンラインショップでは、 オリジナル商品のみならず、 WEBショップのみの「コラボレーショ…

ゴムクマ

Flying Tiger Copenhagen クマの消しゴム 気が付いたら店舗が増えていたフライングタイガー。 なんというか、あのチャーチャーした温度感。 個人的に得意な店ではありませんが、 たまに「フフン」と言いたくなるような商品が格安で発見できるのも事実。 そん…

UNDERCOVERと中年の生き様

UNDERCOVER Asymmetric Half Military Vesu 打ち合わせの合間でしたが、久々に森山さんの顔を覗きにDistrictへ行ったついでにGET。 moriyama.blog.houyhnhnm.jp ベストが欲しい気分で、当初は某コ〇ンビアのブ〇ックレーベルの普通に使えそうなフィッシン…

haco

4歳の次女があまりにも物を無くす。 そりゃそうだ。 自分だけの大切な物がいっぱい出来てくるのに、自分の部屋はもちろん自分のスペースが無いのだから。 という事で、仕事で余っていた廃材で木箱を作って与えてみる。 さしずめ初めての宝箱ってとこかな? …

レンズ遊び

FUJIFILM X-E2を手に入れて以降、撮影する事よりも周辺機器が気になってしまう困った性分の私。 そして 「どうせミラーレスなんだから、もっとコンパクトなレンズを・・・」 という欲求のままに、安かったのをいい事に手に入れたのがコチラ↓ FUJIFILM フィル…

ナインチェ・プラウスこと

三月に池袋西武で開催された 「ミッフィーzakkaフェスタ」そこでミッフィーの素焼きペイントワークショップで販売されていたのがコレ。 素焼きミッフィー 森山さんも紹介していたので既出かもしれませんね〜 実は私は行けませんでしたが、その代わりに知り合…

BIRTHDAY 2017

3月29日は私の誕生日でした。 SNSを中心に皆様からお祝いのメッセージをたくさんいただき、ありがとうごさいました。 一部、祝う気持が感じられない人もいたけど 春だから仕方がないですね^_^ ちなみに、例年のように妻のまみがしさんからは 「あなたにモノ…

NeonなGreenの

ASTRO PRODUCTSコンパクトツールボックス(Neon Green) 先日のツールボックスと同型。 ただし色は限定色の蛍光グリーン。 たまに、理由も無くこんな色を限定で少量売るのもアストロプロダクツの不思議なところ。 ただ、やはりベアリング内蔵の引き出しのス…

bling-bling

先日の DOVER STREET MARKET GINZAの 5周年記念のレセプションパーティーで配られたネックレス。 うん。たぶんアレだ。 一昨年のFNOで配られたノベルティと同じく 「いい歳なんだから・・・」 みたいな風潮でお蔵入りするんだろうな。 パンクとオールドスク…

コラ刺繍

Julie Cockburn ※Daft Punkの画像を混ぜ込んだのは誰だ!オレだー! イギリスのアーティストJulie Cockburn。 http://www.juliecockburn.com/ 古い人物写真や絵画に刺繍等のコラージュを施す作風。 それだけなら、何処かで見たことがありますが彼女の場合は…

PUNKピッチャー

BlANKS by Ryuji Kamiyama Layer for 3R”Reuse+Reproduction+Remind | Pitcher HOUYHNHNMではお馴染の神山隆二さんがシルクスクリーンで培った手法を「B品」と呼ばれる陶器に落とし込んだライン。 B品とは言えども最終的には鹿児島のONE KILNの…