ただのポーチ

ここ数年、国内外問わず出張が多くなってきた、今日この頃。

 そんな私も加齢とともにデオドラントグッズや薬やサプリなど、持ち運びたい物もどんどんと増えてくる始末。

 

そんな物を一手に収納するポーチを毎度色々と試してきたけれど、グッとくるのに出会えずここまできましたが、ようやく理想に近い物に出会えた模様。

 

 

mont-bell トラベルキットパック L

f:id:hynm_takeuchi:20181008002155j:image

案外、身近にありましたね(笑)

 

何よりもフック付きという所と、見た目以上に大容量という辺りがポイントです。M印の吊るせるポーチも悪くは無いけれど、容量とジップ式の安心感でコッチに軍配。)

 

f:id:hynm_takeuchi:20181008002043j:image

 

これで、やはり私にとってモンベルはアウトドア総合ブランドではなく、トラベルメーカーという位置づけが一層濃くなりました(笑)

 

※以上はあくまで私個人の使用した感想です。皆様は色々なメーカの物を実際に手に取って使って、自分に合ったギアをお探しくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

f:id:hynm_takeuchi:20170526143201j:plain

https://takeproduct.stores.jp/

takeproduct.stores.jp

ストラップの悪い使い方

U.S.ARMY  Water Resistant Shoulder Bag  

f:id:hynm_takeuchi:20190108112756j:plain

アメリカ陸軍で主に緊急時に使用する防護マスクなどを収納するバッグとして採用されたもの。
ナイロン生地の内側は防水性を高めるためPVCコーティングが施されています。

 

 古着屋やセレショでここ数年チョコチョコとデッドストックで見かけたバッグ。

当初は「ふーん。」程度しか見てなかったけど、

ひょんなことから知り合いから譲り受け使ってみたら、

絶妙なサイズ感と使い心地で日帰りの出張や旅先での街歩きにピッタリで活用しまくってます。

 

 

 ちなみに、先日東北で新年会に出席した際に、ネクタイをパッキングするの忘れてしまったので、このバッグのストラップを使用。

f:id:hynm_takeuchi:20190108111854j:image

プラの留め具などを隠して誤魔化せば案外バレませんでしたwww

 視認性を高める為のオレンジのストラップが違った形で功を奏した模様(笑)

 

ただ、一歩相手を間違えれば、人としてのアレを疑われるので、真似はしない方がいかもしれません(笑)

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

ロゼット(military)好評販売中。

f:id:hynm_takeuchi:20190117085833j:plain

ただのミリタリージャケットも人とはちょっと違う自分だけの物にするにはもってこいの、カスタムツールです。

takeproduct.stores.jp

3ヵ月前のお話

下書きに記事を入れたまま、3ヶ月以上UPするの忘れていたBLOGが発掘されました。

3ヶ月以上前の事だけど、更新しちゃいます。

雑ですみません(笑)

 

10月のとある気持ちのいい、何も用事の無かった休日。

なんとなく長野県の北の方へ車を走らせる。

f:id:hynm_takeuchi:20190118134922j:image

 

 

ちょっと前に巷で話題になった、自動販売機を発見。
f:id:hynm_takeuchi:20190118134929j:image

 

うどん&そばの自動販売機。
f:id:hynm_takeuchi:20190118134932j:image

気合の入っていない棟方志功を彷彿とさせるフォントとイラストがポイント。

www.uradoori.com

 

 

キタコレ。
f:id:hynm_takeuchi:20190118134947j:image

仕上がりの悪さと、地面に散らばった麺に哀愁を感じます。

味は普通に美味しかったです。

 

 

昼食が自販機の蕎麦だけと言うのも切ないので、そこから車で数分のお気に入りの店へ。
f:id:hynm_takeuchi:20190118134944j:image

整体院なのかラーメン屋なのかよくわからない感じがGOOD!

 

食券買って
f:id:hynm_takeuchi:20190118135008j:image

 

ラーメン大盛(400円)
f:id:hynm_takeuchi:20190118134950j:image

 

大盛は麺3玉程使っているそうなので、大盛2杯頼んで子供達に分けると丁度いいのであります。
f:id:hynm_takeuchi:20190118134919j:image

なにものや - 古間/ラーメン [食べログ]

 

 

 

腹も膨れたら隣の新潟県に行って妙高市にある燕温泉へ。

珍獣が現れた。
f:id:hynm_takeuchi:20190118134954j:image

 

靄の中、妙高山の登山口を上る事、数分。
f:id:hynm_takeuchi:20190118134957j:image

 

”無料”で入れる温泉なんです!

(そのぶん脱衣場や洗い場は・・・察してください。)

f:id:hynm_takeuchi:20190118141951j:plain

写真は取れないので画像はコチラより拝借。https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000172306/




帰り道に信濃町の道の駅に寄る。
f:id:hynm_takeuchi:20190118134936j:image

 

お目当てはもちろんカボチャ。妻のまみがしさんがカボチャ大好きなのです。
f:id:hynm_takeuchi:20190118135004j:image

 

そんな、なんてことない3ヶ月前の休日。

いつもよりちょっと安上りな休日でしたが・・・。

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

【WEB SHOP】

f:id:hynm_takeuchi:20190115091452p:plain

takeproduct.stores.jp

 

トライバルラグ ラプソディー

トライバルラグ バッグフェイス(1900年代初頭)

f:id:hynm_takeuchi:20190116140354j:plain

バルーチ族のバッグフェイス。

 

相変わらずのトライバルラグを漁っていますが、どうしても古くて安価な物を・・・と探すと、バッグフェイス(サドルバッグと呼ばれる、馬の背中に掛けて使われたバッグの表面)になってしまうのですよね。 

 

f:id:hynm_takeuchi:20190116140409j:plain

 

以前にも書いたけど、コレクターズアイテムとしては最適ですが、床に敷いたりして絨毯として使うには小さすぎるので、どうしても壁にかけたり、ソファーの座面カバーなどになってしまうのです。

 

もうそろそろ保管しづらくなってきたので、ほどほどにしておきます(^^;)

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

しばらく欠品していたロゼット(military)が数点入荷しました。

今までとはちょっと製作のラインを変えてある為に、一層ヴィンテージの生地感のコントラストを楽しめるように仕上がってます。

f:id:hynm_takeuchi:20190117085910j:plain

私もこの時期はM-65パーカーに合わせて楽しんでいます。

takeproduct.stores.jp

北陸の獅子

 加賀獅子頭

f:id:hynm_takeuchi:20180928091317j:plain

f:id:hynm_takeuchi:20180928091333j:plain

 【加賀獅子頭初代藩主前田利家金沢城に入城した時、お祝いの獅子舞が盛大に行われたと言われ、町の守護として名工を選んで彫刻させ、町会を誇示するものであった。 また、個人の家でも男子出生のお祝いとして床の間に飾る風習があり盛んに作られていた。原木は、白山麓の桐を使用している。

 

先日、ちょっと金沢に訪れた際に手に入れたミニチュアサイズの獅子頭

もちろん、手間と時間を使って作られた大きい獅子頭もいいのですが、

f:id:hynm_takeuchi:20190116085843j:plain

http://blog.livedoor.jp/kochi_sabaaysabaay/archives/60753024.html

この一刀彫の面で構成されたスタイルと、ちょこんとしたサイズ感とチープさに斬られ申したで候。

 

 

ただね、あえて言うならばこの刀の鞘が紙で出来ているのが、ちょっと・・・

f:id:hynm_takeuchi:20180928091411j:plain

 

という事で、

いっその事、鞘を外してそのまま咥えさせました。

f:id:hynm_takeuchi:20180928091504j:plain

 

加賀獅子の一本角が愛らしくて、ちょっと間抜けで好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

f:id:hynm_takeuchi:20181228095329p:plain

https://takeproduct.stores.jp/

オーヴァースペック

前にも言ったけど、ここしばらく色々と慌ただしくてUP出来ていない記事が溜まっています(汗)

その影響からか服ネタも続きますがご容赦ください(^^;)

これでも一応は材木屋でもありインテリアデザイナーでもあります。

 

 

mont-bell  フリースライトスウェット

f:id:hynm_takeuchi:20181225092606j:image

財布の奥底にあった、某アウトドアショップの割引券の使用期限が過ぎそうだったので試しに寄ってつい購入。(そうやっていいカモにされてしまいましたw)

 

とは言え、クリマプラス100を使用して袖にサムホールまであって3000円台。

 

f:id:hynm_takeuchi:20181225092624j:image

デザイン的にもアウトドアーの中間着用途だけじゃなく、スウェット感覚で普段着にも。

最終的にはパジャマとしてもイケそうと言う事で、活躍する事間違い無し!!!

 

 

・・・と思っていましたが、今年の日中の陽気のせいで

f:id:hynm_takeuchi:20190115084642j:image

たとえ朝着て出ても、昼頃には暑くなって頭がボーっとして結局脱ぐ始末。(正月ボケも影響か?w)

 

とりあえず、この時期に災害等で被災したらコレとN-3Bを持って避難すると思います。

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

f:id:hynm_takeuchi:20190115091452p:plain

https://takeproduct.stores.jp/

心の旅(南国)

結構前から、何かにつけてインドネシアの特にバリ島に行く機会が多くなっている私。

 

BALIに滞在していると、椰子の葉で編まれた小さなお皿の中に、つみたての花々をふんだんに盛った「チャナン」が町じゅういたるところに供えられている様を目にします。

f:id:hynm_takeuchi:20190111085938j:plain

バリの女性達は、毎日欠かさずに朝と夕にこの供物を、家中の何十ケ所の神々に捧げます。

詳しくはコチラの記事で

 

このバリヒンドゥー教独特のチャナンですが、その愛らしさはもちろん儚げな存在感に魅かれ、

ちょっと気に入った物を道端で見つける度に、いつの間にかカメラに収めるのが習慣になっていました。

 

今日は、その溜まった画像を少し放出して、正月ボケした頭にさらに南国ボケを加えて、皆のやる気を削ぎたいと思います(笑)

 

f:id:hynm_takeuchi:20180913222437j:image

こちらはクッキーが乗ってます。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222431j:image

脇にお米もお供えしてあります。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222456j:image

四角い三段重にクッキーが置いてあります。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222420j:image

アメちゃんがおいてあります。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222450j:image

ちぎったパンが置いてあります。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222503j:image

米とクッキーの欲張りセットです。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222424j:image

アンパン的な物とクッキーのオヤツセットです。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222443j:image

クッキーとアメちゃんです。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222453j:image

こちらもクッキーとアメちゃんですが線香でアメの梱包が溶ける寸前です。おいしそうです。


f:id:hynm_takeuchi:20180913222440j:image

個人的に定食と名付けました。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222418j:image

市場なので、お店の数だけ並べてます。お腹いっぱいになりそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222500j:image

煙草も置いてあるので食後に一服出来そうです。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222411j:image

レンガとのコントラストがイタ飯みたいです。おいしそうです。

 


f:id:hynm_takeuchi:20180913222434j:image

小皿を駆使していて南インドカレーみたいです。おいしそうです。

 

 

f:id:hynm_takeuchi:20180913222415j:image

ちなみに、手間ひまかけて作って供えたチャナンも、一度お供えしてしまえば後はゴミとなるそうで、街中のいたるところには蹴散らかされたチャナンが多々あります。

きれいに細工されたチャナンなどは勿体ない!という気になりますが、チャナンの第一目的は「神々に捧げる精神」なので、お供えしてしまえば後は用済み。

だから、地面に置かれたチャナンを思わず踏んでしまっても問題はないそう。

その儚さと、それで済むおおらかさが心地良く感じるのです。

 

※あと、間違えてもお供え物なので食べないでください。

怒られないと思うけど、お腹壊します。死にます。

 

 

・・・と、画像を貼っている自分が、

極寒の信州から逃げたくなってきましたとさ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

f:id:hynm_takeuchi:20180903170921p:plain

https://takeproduct.stores.jp/

無名だから面白い

Au Vieux Campeur 防水バッグ(5L)

f:id:hynm_takeuchi:20181221160419j:plain

 

フランスのアウトドアチェーン店Au Vieux Campeur」のオリジナル防水バッグ。

12月に催されたPARKS SHOPにて手に入れた物。

 

 

ライダース×ウォレットチェーンでハードになり過ぎた時も、コロンとしたブサイクな形がいい塩梅の中和剤となってくれる気が。。。。

f:id:hynm_takeuchi:20190102142347j:image

「オレンジ地に黒ロゴ」という所も、狙ったのか知りませんが、Hermèsを彷彿とさせて一人でニヤリと一笑しています。

 

 日本では無名で、まず取り扱っている所も無い。必ずしもハイクオリティーでも無い。

でも面白い。

そんな物を、お土産感覚で関くんが選んで日本に持ってくる。

そこに、現在のセレショや物流や消費者が失いかけているEXPLORER精神をチラリ垣間見えた気がします。

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

f:id:hynm_takeuchi:20181228095329p:plain

https://takeproduct.stores.jp/