金継ぎ(妻がやってきた)

妻のまみがしさんが、半年ほど前に「金継ぎ」の講座へ行き

そこで自宅にあった欠けた陶器を補修してきてくれました。

f:id:hynm_takeuchi:20180731014855j:plain

「 金継ぎ(きんつぎ)とは」

割れや欠け、ヒビなどの陶磁器の破損部分を漆によって接着し、金などの金属粉で装飾して仕上げる修復技法である。金繕い(きんつくろい)とも言う。 

 

私が日頃、愛用していたyumiko iihoshi porcelainのマグの欠けも直してもらったのです。

f:id:hynm_takeuchi:20180823143051j:image

 

この日本の勿体ない精神を芸術にまで高める価値観は素晴らしいですね。

まぁ、そのお陰で数カ月使えませんでしたが(笑)

 

 

ちなみに、金継ぎで色々と調べたらiPhoneまで金継ぎしてる人を発見。

f:id:hynm_takeuchi:20150406151243j:plain

 「それいいなー!」と思った5秒後に、「別に俺のiPhone割れてないわ・・・」と気が付きました。

酷暑の影響だこれ。

脳味噌が蒸されてます(*´Д`)

 

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

残りあとわずかですが、次回の入荷はまだ未定の人気のテントシートです。

行楽のレジャーシートやタープや、インテリアのアクセント、店舗の什器などにいかがでしょうか?

f:id:hynm_takeuchi:20180614165225j:plain

https://takeproduct.stores.jp/

ヴィンテージ(失せ物)

カンガ

f:id:hynm_takeuchi:20180804203251j:image

 

ヴィンテージのカンガ。

中央のシンボリックな模様と全体に散りばめたドットがいい感じで、壁に飾ってもいいですが

 

 

先日のインドネシア出張でも

首巻はもちろん腰巻としても・・・

https://www.instagram.com/p/BmSC2OJnJMs/

 

同行者達の日除けとして活躍しました。

f:id:hynm_takeuchi:20180822102653j:image

 

そして、

はい、無くしてしまいました。

 

帰りの際にホテルロビーか空港か機内かバス内か、ぶっちゃけ寝ぼけ半分で全く覚えていません。

次回からはヴィンテージじゃないのを持っていきます(´;ω;`)

 

orz

orz

orz

orz

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

実は現在こっそり(?)と李朝期時代のポジャギをオンラインショップで販売しています。

f:id:hynm_takeuchi:20180822103929j:plain

貴重な品ばかりなので、もしよろしければチェックしてみてください!

https://takeproduct.stores.jp/

夏休みの自由課題(たべもの編)

あっつっっぅ!!!!!

もう言い飽きたし、聞き飽きたセリフですが、今年の暑さは異常ですね。

 

f:id:hynm_takeuchi:20180802133341j:image

とは言えどもさすがに天気の事は騒いでもどうしようもないので、
この暑さを利用して何か作ろう!の巻

 

 

 

 

・えのきを2袋用意しまして。。。。
f:id:hynm_takeuchi:20180802133337j:image

 

・石づきを切って、裂いて干す。
f:id:hynm_takeuchi:20180802133329j:image

おしまい!

 

 

後はひたすら干すのみです。放置です。
f:id:hynm_takeuchi:20180802133333j:image

ついでに先日のバリーシトも洗って日干ししてます。

 

そして8時間後。。。

 

「干しえのき」完成!

f:id:hynm_takeuchi:20180804203045j:image

通常ならフルドライで2~3日干さなければいけないのに、この酷暑のお蔭で8時間で出来上がりました(汗)

 

すっかり水気が抜けて、さきイカみたいになってますが、

そのまま食べても、料理に使っても何でも良い、万能健康食とのこと。

kinokonojikan.com

 

 

先日のインドネシアへの旅でもジップロックに入れて、チマチマとつまんでました。

f:id:hynm_takeuchi:20180804203049j:image

 ぶっちゃけ、フライト前の手荷物検査でマジックなマッシュルームと勘違いされて、止められたらネタにしてやろうと思っていたけど、難なくスルーでした(笑)

 

きっと私の清く正しい人柄を見抜いてくれていたのでしょうねw

 

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

ストローハットが好きな性分のせいで、うっかり2種類もハットをリリースしてしまいました(笑)

どちらも残り僅かとなっていますので、よろしくお願いします。

f:id:hynm_takeuchi:20180813111503j:plain

f:id:hynm_takeuchi:20180709134447j:plain

takeproduct.stores.jp

夏休みの自由課題(洗濯)

トライバルラグ (1900年前後)

f:id:hynm_takeuchi:20180728090919j:plain

イラン・イラクの国境あたりに住むジャフ・クルド(Jaff Kurd)というクルド族の支族によるトライバルラグ。

 

日暮里にあるフォークアート系の雑貨店にて、商品ではなく什器として使用されていたものを、そこの奥様に譲って頂いたもの。

 

↓その時の様子を偶然通りかかった友人に激写されてましたwww

f:id:hynm_takeuchi:20180815103645j:image

 

奥様の話によると、もう10数年同じ場所に敷いて使っていたとの事で、帰って確認したら、砂埃はもちろん経年劣化によるウールのへたりが酷くてヤバいレベル。

f:id:hynm_takeuchi:20180728090937j:plain

 

という訳で、夏休みの課題という事で

「トライバルラグの洗濯」をしてみました。

 

大きめのたらいにぬるま湯を張って・・・

f:id:hynm_takeuchi:20180728091553j:plain

 

洗剤は、オーガニックのシャンプーを使用。

(正しいか誤りかはわかりません)

f:id:hynm_takeuchi:20180728091900j:plain

 

踏み洗いすべし。

f:id:hynm_takeuchi:20180728091705j:plain

 

汚れは落ちているけど、染料は落ちていないようなので天然染料を使用している事がわかります。

f:id:hynm_takeuchi:20180728091716j:plain

 これが化学染料だと、赤色が相当抜けるのですよ。その辺でも大まかな年代が分かったりします。

 

そして陰干し。

(たまたま雨降りだったから。本当は少しは日にあてたいところ。)

f:id:hynm_takeuchi:20180728101512j:plain


ウールのハリとツヤが復活しました。

f:id:hynm_takeuchi:20180731103840j:plain

 

 ところで、これって何をモチーフにした柄なのでしょうか?

f:id:hynm_takeuchi:20180802133124j:image

誰か知ってる人いたら教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

昨日から発売されたマウンテンハットですが、残り数点となってます。

この場を借りて厚く御礼申し上げます。

もし、まだ悩んでいる方が御座いましたら、お早目のご購入をお勧めします。

f:id:hynm_takeuchi:20180813101226j:plain

takeproduct.stores.jp

PUNK×南国×農村

新商品入荷しました。


【Mountain Hat-Bali】Take Productオリジナル

f:id:hynm_takeuchi:20180813111503j:plain

 

f:id:hynm_takeuchi:20180813111636j:plain



インドネシアの農村で使用されているストローハットを、バリ島の職人によりアレンジされたマウンテンハット。


f:id:hynm_takeuchi:20180813100950j:plain

 

クラウン部が高く作られていて、他ではなかなか見られないデザインです。

 

f:id:hynm_takeuchi:20180813101223j:plain

 

 

まだまだ暑い日が続きますが、宜しければどうぞ (^^)

 

 

 

takeproduct.stores.jp

Bali・Indonesia

押忍!

久しぶりのBLOG更新となりました。

 

インスタを見ていた方は知っていたと思いますが、出張&夏季休暇という事で、恒例のインドネシアへ。

 

アルバム代わりにドカドカと写真を貼りまくります。

 

f:id:hynm_takeuchi:20180812113434j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113427j:image

 

今回は、山奥のジャングルよりは、もう少し下の田舎町を中心に回りました。


f:id:hynm_takeuchi:20180812113442j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113450j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113507j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113403j:image

 

ウブドのマーケット。ここはいつ来てもEXCITINGです。
f:id:hynm_takeuchi:20180812113500j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113359j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113420j:image

 

どの国に行っても、この手の屋台には惹かれます。
f:id:hynm_takeuchi:20180812113324j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113344j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113407j:image

 

かご製品もここ数年でPP素材が増えてきて、これはこれで楽しいです。
f:id:hynm_takeuchi:20180812113446j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113352j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113431j:image

 

柄×柄×蛍光×Babyの模範的なコーデ。
f:id:hynm_takeuchi:20180812113453j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113438j:image

 

結局最後まで心を開いてもらえませんでしたwww
f:id:hynm_takeuchi:20180812113503j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113335j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113348j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113332j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113423j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812113328j:image


f:id:hynm_takeuchi:20180812114200j:image


以上、

相変わらず国籍不詳キャラの旅の記録でした。。。

 

続く・・・・・? 

 

 

 

 

【Instagram】

www.instagram.com

ユルPUNK

<EN ROUTE>

スムースナイロン ボンデージ イージーパンツ

f:id:hynm_takeuchi:20180728130258j:plain

「ボンテージパンツを履くには良い年齢になってきたから、そろそろ・・・」

と思っていた矢先にDistrictにて見つけた、アンルートのパンツ。

 

ナイロンのイージーパンツなのにボンテージという、ありそうでなかったパンツ。

こういったアイテムをEN ROUTEみたいなブランドがリリースするのって凄く価値のある行為だと思います。


store.united-arrows.co.jp

 

本当なら、着用画像も載せられたら良かったのですが、暑くてメンドクサくて・・・(笑)

 

それよりも、腰元についたボンテージお馴染のDカン。

f:id:hynm_takeuchi:20180728090920j:plain

是非ともそこにヒップパットを付けたいところですね~。しかも共生地の。

アンルートさん、ヒップパットもリリースして!

とは言わないので、生地を分けてください。自分で作ります(笑)

 

そして、もうちょい涼しくなったらこれに合わせるブレザーも新調したくなりそうです。

困りましたw

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

f:id:hynm_takeuchi:20180802142056p:plain

https://takeproduct.stores.jp/

玉のような

一ヶ月以上前に、新潟の砂浜へ行った際、

f:id:hynm_takeuchi:20180709202709j:image

 

 まだ海開き前だったという事で、漂着した大量の流木が。

f:id:hynm_takeuchi:20180709202722j:image

 

 正直、海に入ってはしゃぐというタイプではないので、なんとなくそんなゴミたちを眺めながらウロウロ。

 

そして目についた木っ端を持ち帰り。

f:id:hynm_takeuchi:20180731133223j:image

 波にもまれて磨かれた木片。

ちょっと詩的でいいですね。

 

 

ちょっと前に流行ったシーグラスの木バージョン的な感じかな?

f:id:hynm_takeuchi:20180720111837j:plain

海の宝石「シーグラス」はどこで拾えるの?簡単オシャレインテリアにも! | TABIZINE~人生に旅心を~

 

よくシーグラスを「人魚の涙」と表現する人がいますが、さしずめコレは「ダイダラボッチの鼻くそ」とでも名付けましょうか(笑)

 

 用途は特に決めてませんが、いまのところちょっとしたペーパーウェイト代わりに使ってます。

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

f:id:hynm_takeuchi:20180801141152j:plain

https://takeproduct.stores.jp/