100yenの美学

国内外ここ最近、出張等で出掛ける際に必ず活用するのがコレ。

 

DAISO Wファスナービニールネットケース

f:id:hynm_takeuchi:20180119142529j:plain

 

展示会へ行って、あまりリュックやトートを使う気分では無い。でもちょっとした資料とかはまとめたい。

そんな時にクラッチバッグ風に使うのが案外便利。

また、手持ちするには丁度良い硬さなのですよ (^^)

 

f:id:hynm_takeuchi:20180119142647j:plain

 

 

特にこれといった特色が無い普通のケースなのですが、透明なビニールに白で統一したメッシュとファスナー。

唯一のブラックのDカンが、黒なのに挿し色として効いているのがニクいところ。

何かうまく説明出来ませんが、クリーン感とチープ感のバランスが、医療系の使い捨てアイテムにそそられる気分と似ていて・・・(余計に訳わからないですかねw)

 

f:id:hynm_takeuchi:20180119142558j:plain

 

ちなみに出張じゃなくとも普段はヴィンテージのヘルメットバッグに入れて、そのコントラストを楽しんでます。

f:id:hynm_takeuchi:20180119144150j:plain

 

どうでもいいですが、もしこれをmont-bellメッシュギアコンテナに入れたら、プライバシーの崩壊プレイですね。。。。

takeuchi.blog.houyhnhnm.jp

 

以上、雪景色を見ていたら、このポーチの存在を思い出してネタにした次第です(笑)

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

オンラインショップはいつもと変わらず営業していますが

f:id:hynm_takeuchi:20180124143621j:plain

今回の大雪の影響で、配送に若干の遅延が出て、ご迷惑おかけする事があるかもしれません。誠に申し訳ございませんがその際はご容赦ください。

https://takeproduct.stores.jp/

 

もう一つのWM

WMと言えば、White Mountaineering。

・・・と思いきや

今回のWMはワークマンの事です。

f:id:hynm_takeuchi:20180123160042p:plain

当方、どんな土地に行っても、この外観を発見すると吸い寄せられる病なのです(笑)

そしてフランチャイズの個々の店長のキャラクターとセレクトの内容を見比べて楽しむ性癖がある模様。

 

 

そんなワークマン好きな私ですが、ここ最近めっぽう出番が増えている物がコチラ。

クロスシールドパンツ

f:id:hynm_takeuchi:20180123103946j:image

 ワークマンの中でも特にスポーツ系に寄せている(チャラチャラしたw)シリーズのFind-Out。その防寒パンツ。

 

前身頃は中綿

f:id:hynm_takeuchi:20180123103952j:plain

 

後ろ身頃はストレッチフリース

f:id:hynm_takeuchi:20180123103959j:plain

そして定価1980円。 

さすが働く男の味方!

 

 

とりあえず、ここ最近はこのパンツに、無駄に安全靴仕様のMandomのハイカットモデルを合わせていますが、

もう無敵に近い状態です。

 

 

f:id:hynm_takeuchi:20180123111319j:image

そして下半身ワークマンで、写真撮ってる自分。

たぶんアレだ。

数年後に黒歴史になって恥ずかしくなっちゃうやつだ。

これ(笑)

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

f:id:hynm_takeuchi:20170831093050j:plain

https://takeproduct.stores.jp/

takeproduct.stores.jp

いつもの日曜日(田舎暮らし)

大雪前のちょいと気持ちいい日曜日。

 

朝から外で散髪する母娘。

f:id:hynm_takeuchi:20180121204402j:image

 

その後はお出かけ。

f:id:hynm_takeuchi:20180121204415j:image

運転は相変わらず妻のまみがしさん。お陰で寝れます(笑) 

 

髪が短くなって、クレラップ化した次女にちょっかい出しながら行き着いた先は…

f:id:hynm_takeuchi:20180121223034j:image

 

雪景色の木島平村

f:id:hynm_takeuchi:20180121204502j:image

 

最近ラーメンばかりだったので、

昼食は、道の駅内のレストランへ。

f:id:hynm_takeuchi:20180121222620j:image

f:id:hynm_takeuchi:20180121222637j:image

 

米どころなので、

豚汁定食やおにぎりセットや

f:id:hynm_takeuchi:20180121222707j:image

米粉ピザなどを

f:id:hynm_takeuchi:20180121222742j:image

 頬張る我が娘達。

f:id:hynm_takeuchi:20180121222801j:image

 

田舎ならではの物産や

f:id:hynm_takeuchi:20180121222834j:image

 

田舎ならではの温泉や

f:id:hynm_takeuchi:20180121222853j:image

 

田舎ならではの「お乳の神様」.....

f:id:hynm_takeuchi:20180121222918j:image 

そんななんてことない日曜日でした。

 

 

 

 どーでもいいけど、私のズラ代わりの帽子を返してください。

f:id:hynm_takeuchi:20180122214331j:image

無駄に似合ってるのが悔しい(笑)

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

https://takeproduct.stores.jp/

f:id:hynm_takeuchi:20180122214654j:image

 すっかり定番となりつつあるオリジナルロゼット(ミリタリー)が少量ですが入荷していますので、よろしければどうぞ。

takeproduct.stores.jp

 

Mexican Pendleton

相変わらず色々な国や街に行くとテキスタイルばかりに目を止めてしまう私。

でもやっぱりその中でもその時代や気分で好みは表面化してしまう。

今回はそんなお話。

 

 

 

ブランケットと言えばペンドルトンは定番中の定番。

過去にもブランケットじゃなくてもラグジャケットは何着も着倒してきました。

そして、その結果・・・・

チーフジョセフ柄に胸ヤケがおきました(笑)

いや、カッコイイのだけどさ、

なーんか前菜からデザートまでステーキみたいな感覚で・・・

 

とかなんとかちょっと前からボヤいていた時に、某ヴィンテージコレクターから譲って頂いたのがコチラ。

 

 

「Pendleton Serapes Blanket

f:id:hynm_takeuchi:20180117083746p:plain

f:id:hynm_takeuchi:20171221084737j:image

 

今や一般的に使われているネイテイブアメリカンの
サラッペはもともとメキシコのトラディショナルなストライプ模様をルーツとした物。

とは言えども本場のメキシコ物だとド派手になるのですが

f:id:hynm_takeuchi:20180117090343p:plain

そこを上手い塩梅で生活に落とし込みやすくしたのが、このペンドルトンのサラッペ。

 

さらに言えば

安価で出回っているメキシコのサラッペは繊維が舞ってしまいハウスダストアレルギーの私にはちょっとしんどい。。。

という事でソファーカバーにしたり、

ベッドカバーにしたり、

壁にかけてアクセントにしたりと、

ペンドルトンならでは上質なピュアーヴァージンウールを楽しもうかと・・・。

 

 

 

 その前に、いつも通りポンチョっぽく使って飽きてからね(笑)

f:id:hynm_takeuchi:20171221084755j:image

f:id:hynm_takeuchi:20171221084807j:image

 

既視感が半端ねーけど、気にしないでください。

ポンチョ好きなオジサン - 竹内木材数寄者記 (TAKE PRODUCT)

ラグからポンチョに - 竹内木材数寄者記 (TAKE PRODUCT)

冬のトロピカル - 竹内木材数寄者記 (TAKE PRODUCT)

 

 

 

 

 

 

 

【WEB STORE】

f:id:hynm_takeuchi:20170501134038j:plain

しばく完売で未入荷だった白ベコ(Take product×会津張子)ですが少量入荷しました。

弊社オンラインのみの販売で大量生産出来ない品となりますので、気になった方はお早めにどうぞ。

https://takeproduct.stores.jp/

好きな道祖神

ども。

正月気分が抜けきっていないので、また縁起物ネタです。

 

インスタにもUPしましたが、

長野の大岡という所の道の駅にある道祖神のレプリカ

https://www.instagram.com/p/Bd6c6nTj6w6/

toshimichi takeuchi (@toshi_take) • Instagram photos and videos

うーん、何と申しましょうか、相変わらず造形的に非常に心惹かれる感じです。

実は結構前からこの道祖神のファンです(笑)

 

※芦ノ尻の道祖神祭りとは

「神面装飾道祖神祭」とも呼ばれるように、各戸から集まった注連縄で1.5メートルほどの道祖神の石碑に怪異な神面を飾りつけ、翌年の1月7日までの一年間、悪霊や疫病より集落を守る守護神とするお祭りとのことです。

 

 

こんな感じで毎年1月7日に作られます。かっこいいね。

 

f:id:hynm_takeuchi:20170107211423j:plain

それから1年後・・・ 

 

           f:id:hynm_takeuchi:20180115145312p:plain

 

f:id:hynm_takeuchi:20170107211708j:plain

http://ahoodori.asablo.jp/blog/2017/01/07/8308956

すっかりゆるキャラ臭漂う表情に。

 

その経年変化はもちろん、

その年によって表情が違うのも見どころでしょうか。

 

 

こんな具合の「ホゲェ~?」と言いそうな時もあれば

f:id:hynm_takeuchi:20150428111703j:plain

http://azumino.cocolog-nifty.com/keikan/2015/04/post-7584.html

 

猛々しすぎぃぃぃぃ~!!!!

f:id:hynm_takeuchi:20180115144931j:plain

http://www.localinfo.nagano-idc.com/kanko/oooka/index.html

という時もあり、その年やその季節によって違った表情。

そして謎の中毒性はこの唯一無二の造形にあると勝手に解釈しています。

 

 

ちなみに、芦ノ尻道祖神の公式HPでは過去の道祖神を一気に見れます。

f:id:hynm_takeuchi:20180115150215j:plain

 

それ以前に、2000年代初頭を思い出すデザインとフラッシュのHPで未だに毎年写真だけは更新している所がいじらしくて、年に数回程訪問してしまう自分。。。(笑)

 

 

そして、そのHPで紹介されているオリジナルTシャツ

f:id:hynm_takeuchi:20180115153359p:plain

・・・これは一周回って欲しいヤツだ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【WEB SHOP】

f:id:hynm_takeuchi:20170711085138j:plain

https://takeproduct.stores.jp/

続・はたらくおじさん

Makita MR108 

f:id:hynm_takeuchi:20171219082546j:plain

 

先日のスピーカーに引き続き手に入れたMakitaのラジオ。

MAKITA MR200 - 竹内木材数寄者記 (TAKE PRODUCT)

 

以前も書いたように、もっとコンパクトで音質の良い物は世の中に出回っていると思います。

f:id:hynm_takeuchi:20171219082736j:plain

・・・が、それ以上の魅力があるのですよ。 

上手く説明できませんが、Dubby MAD sound shopとかに入った時のワクワク感とかそれに近い感情なのでしょうか。。。

 

 そうじゃなくても、仕事柄で現場で大工さんが朝「ドスン!」とコレを置いて無言でいつものラジオのボタンを押す姿を見る機会が多くて、そこに粋を感じてしまうのです。

f:id:hynm_takeuchi:20171219083047j:plain

 とりあえず、MR200と並べて、しばらく優越感に浸ってみます。

 

ちなみに音の事を言うと、

左側のMR108の方が低音がズンズンきますので職場用。

右側のMR200が比較的クリアで明るめの音なのでBBQ用。

って、端から見ればどうでもいいですよね(笑)

 

 

 

 

 

 

************************

 

【WEB STORE】

f:id:hynm_takeuchi:20170831100528j:plain

https://takeproduct.stores.jp/

takeproduct.stores.jp

 

****************************

【instaglam】

www.instagram.com

ブックスタンド?それとも・・・

年末頃にこっそりとリリースしたオリジナル商品。

僭越ながら紹介させていただきます。

 

 Book Stand(エボニー)

f:id:hynm_takeuchi:20171003113740j:plain

 エボニー材を使用したオリジナルのブックスタンドです。

エボニー(黒檀)とは……木質は硬く強靭で古くから高級木材として扱われてきましたが希少性と加工の難しさから、現在は本物のエボニー材はほとんど流通していないのが現状です。腐ることも無いので一生物としてお使いできます。

 

f:id:hynm_takeuchi:20171106093616j:plain

 

 

f:id:hynm_takeuchi:20171003113818j:plain

 

  ブックスタンドとは謳っていますが、

型はただのブロック。ブックスタンドとしては無駄に存在感があります。

ただの置物にしても良し、何かを置く台にしても良し。武器としても(笑) ご自由にお使いください。

 

 

f:id:hynm_takeuchi:20171003113847j:plain

 

材の性質上、割れや穴空きや劣化等御座いますが、あえてそれらを残しています。

心の奥底にその趣を楽しむ余裕がある方にお使いいただけたら幸いです。

f:id:hynm_takeuchi:20171003113459j:plain

 

takeproduct.stores.jp

 

 

 

 

********************************

 

【今日のインスタ】

https://www.instagram.com/p/BdybLpXDjpn/

どんど焼き?どんと祭?どんどん焼き?

同じ町でも個々に違う呼び方している祭り。

 

 

www.instagram.com

寒冷地専用

以前手に入れた「N-3B 50‘s初期型」

takeuchi.blog.houyhnhnm.jp

 

書いた通り、比較的状態が良いものの、唯一コヨーテファーの劣化が目立ってどうしても着用までに至らないという事で、重い腰を上げてファーの取外し作業にかかりました。

 

 

 リッパーで地道にプチプチと劣化コヨーテを取り外し。

f:id:hynm_takeuchi:20171212221446j:image

f:id:hynm_takeuchi:20171212221508j:image

 

完了。

f:id:hynm_takeuchi:20171227084110j:image

このファーを取り外したフード部の焼けていない本来の色合いが、萌えどころでしょうか(笑)

ファーの付いていないこの状態も良い感じなのですが、やはりN-3Bといえばファーという先入観があるので、何か物足りない・・・。

 

 

って事で、以前所有していた民間物のフライトジャケットに付いていた取外しが出来るタイプのアクリルのファーが残っていたので引っ張り出して。。。。

f:id:hynm_takeuchi:20171227084121j:image

 

取付け用のボタンを縫い付けて・・・

f:id:hynm_takeuchi:20171227084151j:image

 

今度こそ完成。

f:id:hynm_takeuchi:20171227084200j:image

ついでに欠品していたフロントボタンも民間物のN-3Bから引っ張り出して移植。 

 

 

寒い長野の冬には、やはり寒冷地用に作られたN-3Bが理にかなっていますが、

f:id:hynm_takeuchi:20171227085424p:plain

 よく考えれば、パイロットでも無ければ、軍人でも無い、アメリカ人でも無い自分が着ている時点で「理」なんてあった物じゃないですよね~(笑)

今も昔も、そんな不条理を追いかけて、そこから生まれる違和感に乙を見出しているのがファッションってやつなのでしょうか・・・。

 

 

 

 

 

 

###########################

 

【WEB STORE】

f:id:hynm_takeuchi:20170906102729j:plain

https://takeproduct.stores.jp/

takeproduct.stores.jp

 

 

Instagram