読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山のススメ?

Food Family Other

どうも。

バーベキュー大好きだけどアウトドアが嫌いな竹内です。

 

今週末は妻のまみがしさんが信州森フェスというイベントに出店するという事で、搬入搬出の手伝いがてら子供達とまったり山で遊んで過ごしました。

 その様子を適当に貼るだけなので、興味のない方はスルーしてください。

f:id:hynm_takeuchi:20160625220416j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160626145207j:image

 

まみがしさん出店準備完了したところで

f:id:hynm_takeuchi:20160626145443j:image

 

 

会場をウロウロ。

f:id:hynm_takeuchi:20160625220429j:image

 

 

山の魅力を伝える的な活動をしている奥様にナンパされて散策に参加。

f:id:hynm_takeuchi:20160625220450j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160625220502j:image

 

 

山の民のブーツと膝のパッチの説得力に魅了されつつ

f:id:hynm_takeuchi:20160625220606j:image

 

 

娘達がいつの間にか山の民になっていた。

f:id:hynm_takeuchi:20160625220515j:image

 

 

うんちマンのワークショップに参加したら

f:id:hynm_takeuchi:20160626145336j:image

 

 

ウンチを被らされてみたり。

f:id:hynm_takeuchi:20160626145346j:image

 

 

パーリィピーポー☆

 

 

f:id:hynm_takeuchi:20160626145415j:image

 

 

お腹が空いたのでいっぱい食べたよ

f:id:hynm_takeuchi:20160626145227j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160625220643j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160625220650j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160626145238j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160625220656j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160626145248j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160626145256j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160626222304j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160626145307j:image

食べすぎだよ☆ 

 

 

 

f:id:hynm_takeuchi:20160626222318j:image

 

 

 

娘達は木のリボンの作り方教えてもらっていたよ。

f:id:hynm_takeuchi:20160625220717j:image

f:id:hynm_takeuchi:20160625220729j:image

 

 

初めての自分のお小遣いで買い食い。を撮る母。を撮る父。

f:id:hynm_takeuchi:20160625220809j:image

 

 

長野が誇る、茶番プロレスごっこ「信州プロレス」を堪能。

f:id:hynm_takeuchi:20160625220819j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160625220827j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160625220833j:image

 

 

 

 

 

まだやってる。お気に入りの模様。

f:id:hynm_takeuchi:20160625220533j:image

 

 

 

 

以上。

買い食いプロレスうんこな週末でした。

 

 

 

カスタム癖?

Food Other

ほとんど朝食をとらない私ですがその代り梅醤番茶を毎朝飲む習慣が定着して数年経ちます。

 

大飯食らいのお肉好きなオッサンの割には、

妻がオーガニック系のパティシエだったり、

仕事でナチュラル系の小売店やレストランの店舗をデザインする機会もあったりと、無意識のうちに健康食品に接する機会も多いんですよ。

 

 

だから毎朝の梅醤番茶もはじめはそのままお湯に溶かして飲んでいたのも、徐々に・・・・

 

「昆布茶」やら

f:id:hynm_takeuchi:20160624081641j:plain

 

 

 

「玉ねぎの皮」やら

f:id:hynm_takeuchi:20160624081135j:plain

 

 

マヌカハニーやら

 

f:id:hynm_takeuchi:20160624081432j:plain

 

 

色々とぶっこみ始めて・・・現在は。。。

 

 

 

ドブ汁状態で飲んでいます。

f:id:hynm_takeuchi:20160613082712j:image

 

 

いや、別に健康の為にとかって訳じゃなく、

とりあえず朝は温かい物を飲みたいけど、どうせ飲むなら色んなの入れてしまえ的な貧乏根性です。

自己満です(笑)

 

 

私を見ればわかる通り、これを飲んでも痩せないし、疲れやすいし、風邪もひくし、きれいな心にもならないので、良い子のみんなはちゃんと自分に合った朝食を食べましょう!

 

 

以上、自分にも他人にも何の得にもならないブログでした(笑)

 

 

 

 

アニベー

Fashion Product

agnès b.(90’初期 Dead stock)

f:id:hynm_takeuchi:20160623090152p:plain

f:id:hynm_takeuchi:20160623090213p:plain

ラウンド型のハーフリム

その時点で現行っぽく感じてしまいますが、90年代初頭の国産ライセンス物。

閉店準備の店舗の奥底から引っ張り出して半分タダに近い勢いで譲っていただきました(;・∀・)

 

最近こんなシンプルながら、しっかり作られた物に対する敬意もやせ我慢せずに表に出せるようになってきたような、きてないような。。。

 

 

先日のパーソンズ↓然り

実際に使うと言うよりは、資料的コレクションとしての保管になるかと。

 

昔から思っている事なんですが、眼鏡って感覚的アプローチとしても、実用性と装飾性のバランス的にも、すごく建築的なプロダクトだと思っているし、実際にインスピレーションの源としても個人的に役立っています。

 

 

 

だからってウン百個↓集めてもいいかと言えばまた別の話ですが。。。。(-_-;)

 

 

〔 ´д` ;〕

 

 

 

しゃせい

Art Family

臥竜公園写生大会というローカルながら昔から続いてる写生大会があるのですが(実際自分も子供の頃参加していました)

先日ウチの長女が入賞して作品が飾られているとの事だったので、こっそり(?)一人で見に行く。

 

実は大会当日、私の方は用事があって妻に任せていたので実物の絵はまだ見ていなかったので。

f:id:hynm_takeuchi:20160611180543j:plain

 

 

おっ!!!

f:id:hynm_takeuchi:20160611180700j:plain

 

 

 

あった。

f:id:hynm_takeuchi:20160611180634j:plain

 

 結果は銀賞でしたが、

ウチの娘の絵が一番!(超親馬鹿でスマヌ)

 

 

 

ちなみに自慢じゃないけど、

私はこの写生大会で連続12回金賞をとったという人生唯一の自慢で、未だ破られていない記録保持者です。(春と秋、年に二回あるんで)

自慢になってるけどさw

記録を破られるなら自分の娘に破られたいですが、どうでしょうかね・・・・(;・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今日のインスタ」 

https://www.instagram.com/p/BG8GKEJHijh/

この時期、部屋がグリーンシャワー屋になっています(笑)#greenshower

 

 

 

パーソンズと正男

Fashion Family Product

PERSON'S COLLECTION

メタルフレーム眼鏡

f:id:hynm_takeuchi:20160621080758j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160621080808j:image

 80年代後半から90年代初頭のデッドストック。

とある穴場(?)で見つけました。

 

パーソンズと言えば個人的に80年代の

f:id:hynm_takeuchi:20160621083412p:plain

http://www.persons.com/index.html

↑こんなイメージが強いのですが、案外なんでもアリのような流れの今だからこそ、こんな格好にこんな眼鏡といったテイストも違和感は案外ありませんね。

 

 

 

さて、この眼鏡ですがやはりこれも徐々に一般的に人気が出ているメタルパリ型。

大手量販店でもこのテの型が増えつつあるのがそれを物語っていますが、やはりそこは時代性が出ているようで、

ブラックとゴールドの切り返しの緻密さやテンプル部の装飾など、現在1万円で売ってる物と当時5~6万円で売っていた物との差が垣間見えます。

(当時は当時でボッタくり過ぎというのも踏まえてもね。)

f:id:hynm_takeuchi:20160621080816j:image

CAZALから始まり、様々なヴィンテージグラスを集めてきましたが、やはり80年代周りの眼鏡に集中してしまうのは、手に入れやすさの他に作り込みの良さってのが醍醐味としてあるからだと感じる今日この頃。

 

 

 

 

 

そして、残念ながらワタクシはメタルフレームの眼鏡って敬遠しがち。

f:id:hynm_takeuchi:20160621085733j:plain

北の長男っぽくなる気がして(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今日のインスタ」

https://www.instagram.com/p/BG3zgUNHip1/

長女と英語の勉強をするのが日課ですが、自己流のガバガバな英会話を教えてしまい、逆に娘が頭を抱えています。

 

 

 

 

 

 

刺激物

Food Other

今年も山椒の実の時期です。

f:id:hynm_takeuchi:20160606151424j:image

とは言えども我が家に生えている山椒の木に実はならないので、毎年親戚の家の庭に生えているのを摘んでいるんです。

 

 
 
とりあえず収穫完了。。。。
f:id:hynm_takeuchi:20160606151435j:image
 
と思いきや、去年の山椒の実が冷凍庫から発掘。
忘れていました(;^ω^)
f:id:hynm_takeuchi:20160606151445j:image
 
 
 
なにはともあれ、ちりめんと煮て・・・
f:id:hynm_takeuchi:20160610183324j:image
 
 
照りを出すのに命を懸けています。
f:id:hynm_takeuchi:20160610183332j:image
 
 
「ちりめん山椒」の完成!f:id:hynm_takeuchi:20160615141333j:image
 スーパーなどで市販されているのは山椒の実の比率が低くて不満足なんですよね。
 
 
 
応用として、ご飯と混ぜ込んで「山椒ご飯」にするのもたまりません。
f:id:hynm_takeuchi:20160615141341j:image
 
 
 
 
 
 
あとね、やった人にしかわからないけど山椒の実を指で一つ一つ茎から切り離す作業があるけれど、たとえ終わった後に手を洗ってもしばらくは目をこすったり粘膜を触るのは厳禁です。
ちなみに私はうっかり作業直後にトイレに行ってしまい、数十分ほど股間がファイヤーしてしまいジタバタしていました(笑)
癖になったらどうしよう(ドM)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「今日のインスタ」
 
 

衣装に見る豊かさ

Art Fashion Other

現在、上野の森美術館ブータンの展覧会が行われているのが話題になっていますが、、、

偶然なのか必然なのか私の元にもブータンが舞い込んで来たので、せっかくの機会って事でネタにしてみます。

 

 

 

 

ブータンの男性の民族衣装「Gho(ゴ)」

f:id:hynm_takeuchi:20160616105243p:plain

先日ぷらりと覗いた骨董市で見つけて衝動買い。
安かったという以上に珍しさからのGETです。
私も色々な土地で色々な物を見ているけどブータンの衣装を売ってるのは初めて見ましたし。
 
 
 
 
 
そもそもブータン人は「着道楽」と言われる程の独特の価値観を持ち、さらにはその国家のアイデンティティ保護の一環として伝統衣装の着用義務が存在する事は有名な話。

f:id:hynm_takeuchi:20120602033303j:plain

だからこそ軽々しくスーベニア化しないで輸出などあまりしないから、市場では滅多に目にかかれないのかと勝手に推測しちゃってます。
 
 
 
 
さて、こちらの衣装ですが刺繍などの細かいディテールを見る限り、普段着と言うよりは結婚式などの祭事用かと。
f:id:hynm_takeuchi:20160603140729j:image
丁寧な手織りの布にこれまた細かく刺繍を全面に入れている、その実直な姿勢や価値観って実は凄いと思います。
華やかにすればするほど雑な雰囲気になってゆく他の国の民族衣装も数多く見てきただけに、素直に感銘を受けました。
 
売っていたロケーションのせいか、恥ずかしながら買った瞬間には
「ちょっと珍しい民族衣装だからなんなら適当に裾や身幅を直してコートジャケットっぽくカスタムしちゃおうかなー」
と思っていたけど、家に帰ってマジマジと見たら恐れ多くてハサミを入れるどころか何もいじれなくなりました(笑)
 
 
 
SNSなどで溢れる薄い情報や虚構に疑問を持ち始めている身としては、コレを飾って「人間本来の豊かさ」を見つめなおしてみるのもアリかなと思う今日この頃。
 
 
 
 
 
 
 

山の恵みと孤独

Family Food Other

先日の休日にちょいと十数分車を走らせ近所の山の湧水を汲みに。

(次女は幼稚園がある日だったので、今回は長女のみで。)

 

最近は飲料水はここのを飲んでますが、時期的に早く飲み干してしまうので、子供を水遊びさせるついでに頻繁に汲みにきています。

f:id:hynm_takeuchi:20160613082904j:image

ちょっと、トトロの世界を彷彿とさせてくれる雰囲気もお気に入り。案外地元の人も知らない穴場だったりするのです。

 

 

ちゃちゃっと水を汲んで

f:id:hynm_takeuchi:20160613082914j:image

 

 

ついでにその水で軽く洗車して

f:id:hynm_takeuchi:20160613082930j:image

 

 

軽く水に浸かり。(もう少し暑くなったら素足でいけるんですが。。。)

f:id:hynm_takeuchi:20160613082946j:image

 

 

 

 

何やら妻のまみがしさんが水辺に生える草を刈りだしました。

f:id:hynm_takeuchi:20160613082953j:image

 

 

 妻曰く食べれる野草との事ですが、名前はよく知らない模様。

f:id:hynm_takeuchi:20160613083019j:image

 

 

 

とりあえずうちに帰って、その名の知らぬ草をおひたしに。

f:id:hynm_takeuchi:20160615141302j:image

 クセが無くてちょっぴりノリ気があって、おいしかったです。

名の知らぬ草だけど(笑)

 

 

 

 

我が家もウォーターサーバーを考えた時期がありましたが、近所で何ヶ所か湧き水に恵まれていると無用と言う結果に至っている今日この頃。

よく考えれば贅沢な事ですよね。

 

 

 

 

 

 

って事で、東京の糞クリエイターのみんなー。長野に移住してきなよ。私まだまだ少数派な変人変態扱いでたまに心が折れそうな時があるから、傷を舐め合ってくれる人を募集中(笑)