読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃぐちゃぐ

Art Interior Product Other

 チャグチャグ馬コ 

f:id:hynm_takeuchi:20160818223051j:image 

岩手県に行った際にお土産店で見つけて即購入。

 

チャグチャグ馬コを模して安価でお土産として売られている、東北では有名なお土産品。

 

f:id:hynm_takeuchi:20160818223058j:image

 

チャグチャグ馬コとは岩手県滝沢市盛岡市において毎年6月に実施される祭り。

農耕馬に感謝する200年以上に及ぶ伝統行事で、色鮮やかな装束で着飾った100頭程の馬と馬主が約13キロの道のりを約4時間かけて行進するとのこと。

f:id:hynm_takeuchi:20160819103352j:plain

http://www.city.takizawa.iwate.jp/01chag

 

 

恥ずかしながら、このお祭りの事はよく知りませんでしたが、この置物を一目見てニヤリと反応してしまいまして。

造形・色使い・配色・デコレーション・サイズ感とプロダクトとしてツボを良く抑えているように感じ、

特に色違いでも蹄や口元や鬣や鼻の穴などの色は統一させて並べた時のデコラティブながらの統一感はデザインとしてお見事。

狙ったのか製造過程の簡略化なのかは知りませんが(笑)

 

とにかく、日本の東北の割にはメキカンアフテイストのようなカラッとした雰囲気がツボです。

 

 

とりあえず、モンキービズコレクションの前に並べてみましたが。。。

f:id:hynm_takeuchi:20160818223109j:image

違和感が無い模様(笑)

 

 

 

 

 

 

あと、すごい余談にも過ぎますが。。。。

f:id:hynm_takeuchi:20160818223115j:imageこれが入っていた箱が、よくわからないけど絶妙で愛らしくてたまりません。

そうやってまた、無駄な箱が増えていくんですよね ('Д')

 

 

 

 

 

 

HOUSE VISION 2016

Interior Product Art Other

 

3年ぶりに開催の

「HOUSE VISION」

f:id:hynm_takeuchi:20160825201515j:image

 

何とか予定をつけて行く事が出来ました。

滑り込みセーフです。

 

他の事や物にはタラタラ語るけど、本職の建築&インテリアデザインに関してはあまり語りません。

「Don't Think. Feel!」byブルース・リー

な精神をモットーにしているので(笑)

 

その代りと言っては何ですが、チョイチョイ撮った写真をただ貼っていきます。

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200634j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200650j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200707j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825201001j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200718j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200727j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200743j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200755j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200806j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200821j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200838j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825200852j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825201113j:image

 

HOUYHNHNMでも御馴染みの谷尻さんの作品も。

 f:id:hynm_takeuchi:20160825201214j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160825201227j:image

 

こんな暑い時期は、血眼に建物を見て脳ミソ使い過ぎるよりも、

全体的に解放的なレイアウトと中央に設置された茶屋がいい効果を演出しているので、

お茶やコーヒーやビールを飲みながら潮風にあたって、まったりするのが正解かもしれませんね。

 

 

 8月28日までの開催であと僅かですが、ファッションだけではなく、ライフスタイルに対して色々な価値観を感じたいHOUYHNHNM読者の方は是非!滑り込んでください(笑)

 

 

house-vision.jp

 

 

 

雪山

Art Fashion Product Other

 

BURTON x NEW ERA

「You Owe」Baseball Cap(black)

 

f:id:hynm_takeuchi:20160818223240j:image

シンプルなマウンテンロゴ刺繍が好印象なキャップ。

ネイビーバージョンは約半年前にGETしましたが↓

どうも来季からはリリースが無いような話なので、ついでにブラックも。

 

前回も書きましたが、

個人的にマウンテンのロゴ刺繍が「溶けかけたジェラートにも見えるし「ペンキの垂れ」「布を被ったオバケ(笑)」にもみえてシンプルながら、キャッチーでポップに解釈していて何気にお気に入りなんですよ。

 これは、アクティブなスポーツマン達だけの物にするのはもったいない!って事で(笑)

 

 

さて、前回のネイビー(奥)も年齢的にツバのステッカーは取ったので、

f:id:hynm_takeuchi:20160818223246j:image

今回のブラック(手前)も剥がすとしましょう。 

 

 

 

そして娘の帽子に移植。

f:id:hynm_takeuchi:20160825123107j:image 

 

 NEW ERAを買った時の恒例のささやかなイタズラです。

この戯れの真髄を理解できるのはあと10年後ぐらいかな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

Матрёшка

Art Interior Product Other

 マトリョーシカ 6Pset

f:id:hynm_takeuchi:20160806014136j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160806014144j:image

 

f:id:hynm_takeuchi:20160806014253j:image

 

手作りキットとして売られている、着色無しの白木のマトリョーシカ

案外お手頃価格で手に入る模様なのでGET。

 

いや、これをどうこうするって訳では無いのですが、なんかね本能的にマトリョーシカって惹かれるんです。

 

もし飽きたら子供達に絵や色を加筆させて夏休みの自由工作に転用させればいいやと思っていましたが、

いざ手にした時のホニョンとした造形とヌルっとした質感、そしてポコポコと産まれてくる物体達が愛おしく、虜になりつつあります(笑)

 

f:id:hynm_takeuchi:20160806014421j:image

 

 

 

まぁ、そもそも何年も前からMaison Martin Margielaマトリョーシカ

f:id:hynm_takeuchi:20160823143336j:plain

Fancy - Matryoshka Dolls by Maison Martin Margiela

 

 「欲しいけどこの値段出すなら他の物を買うわー」

とボヤキながら見ていた者としては、

値段は1/10以下だけどこれで十分満足いく次第でございます。はい。

(でもやっぱり欲しいw)

 

 

 

 

 

うちわわわ

Art Family Product Other

娘達の夏休みも、もう終わり。

今年は色々な場所に行き、色々な経験をし、色々な遊びをし、色々な物を食べた。

そんな夏休みを過ごせたのではないでしょうか。

そして私もそれに便乗したのは言うまでもありませんが(笑)

 

 

 

さて、夏休みと言えば自由工作

妻の主導で三人で頑張っていましたよ。

f:id:hynm_takeuchi:20160822100054p:plain

本当なら工作系は私の担当なハズでしたが、

職業&性格上ガチ過ぎるものを作ってしまうのでは(しかも確信犯的にw)

という懸念が妻のまみがしさんにあったようで、手を出す隙が全くありませんでした。

すごいディフェンスだね☆

 

 

ほほう。

f:id:hynm_takeuchi:20160813101159j:image

 

 

 

オリジナル団扇の完成。なるほどね~。

f:id:hynm_takeuchi:20160818212032j:image

普通に可愛くまともな物が出来上がったので、まみがしさんの采配の勝利ですね。

 

 

私的には、相当壮大で奇天烈な大作を考えていたので(それが悪い癖ですw)

その不完全燃焼は仕事でぶつけます(笑)

 

 

 

普通が一番難しいっす。

 

 

 

 

 

そして、二学期初めの登校。

https://www.instagram.com/p/BJcM_rhjZxR/

なんか、ひと昔前のアパレルメーカーの営業ってこんな感じで駆け回っていましたよね(笑)

 

 

 

 

 

 

ストウブ

Food Interior Product Other

 

STAUB 

ピコ ココット ラウンド 26cm

f:id:hynm_takeuchi:20160818223140j:image

 

鉄の耐久性とガラスの耐化学性を備えた鋳物ホーロー鍋を以前から探していまして、

鋳物ホーローと言えば「ストウブ」「ル・クルーゼ」「シャスール」「バーミキュラ」辺りが世界的に有名どころで、その辺りのスペックを時間のある時に色々と比較していていました。そして密閉度や表面処理の関係でストウブに決定。

f:id:hynm_takeuchi:20160818223148j:image

 

・・・と言いながらも、実はル・クルーゼに対してあまり良い印象を持っていなかった故に出来レース感はありますが(笑)

あの、ル・クルーゼの妙に強引なビビットでラブリー路線からのブラックライン設置の今更な感じに美学を感じられなくて。

 

f:id:hynm_takeuchi:20160818223154j:image

 

あまり好きな表現ではないけどこの時代って「格好いい」「オシャレ」を作り出したり発言する事ってすごく簡単なんですよね。

でもね本当の意味での「格好いい」や「オシャレ」を知っている人って、その打ち出し方やそこに至るバックグラウンドや作り手&企業の温度感を凄く重要視して、そこを恐ろしいほどよく見透かせる人だと思うし、

だからこそ今の時代のようにアホみたいに「オシャレ」とか「カッコイイ」とか言ったもん勝ちな風潮の時ほど、冷静に見る力が必要かと。(実際、有り難い事に私の周りでも何人かそんなお手本になるような人がいます。)

 

特に今回はたかが鍋。されど安い物では無い。

ウチのように、もっと高額なことになればさらにそう言った事が重要視され影響が出てきやすいはず。

気をつけたいところです。特に地方では盲目になりやすいので。。。

 

と、最近某SNSを眺めながら感じた次第。。。

そうやって、憤りに対して首を傾げ、そのはけ口としてウダウダとブログで述べている私が一番ダメだという自覚はしっかりあるのでご安心を(笑)

 

 

 

脱線しましたが、このストウブの処女航海の際はまたネタにして更新数を稼ぎます(笑)

 

 

 

 

1人塗装

Interior Family Other

気がついたら、自宅のウッドデッキの防腐塗装を一年以上サボっていた事を思い出して本日決行。

f:id:hynm_takeuchi:20160820123617j:image

 

 

 

 

とは言え、所詮はただのDIY(Do It Yourself)。

ひたすらローラーで塗り込むだけの単純作業です。

f:id:hynm_takeuchi:20160820123630j:image

 

 

 

 

農作業の合間にBBQしてるような格好ですが、

それがDIY(Do It Yourself)です。

f:id:hynm_takeuchi:20160820123648j:image

 

 

 

 

完成。

f:id:hynm_takeuchi:20160820123705j:image

半端に残った防腐剤をケチりながら塗ったせいか、相当ムラになりましたがそれがDIY(Do It Yourself)です。

そもそも、使っている木材も倉庫に眠っていた半端なのを適当に使ったので、樹種がバラバラってのも原因ですが(汗)

 

 

 

作業終了後、足元を見たら酷い惨状。

f:id:hynm_takeuchi:20160820123745j:image

いくら合成樹脂の安価なラインとは言えども、ビルケンシュトックのアリゾナ(しかもホワイト)を履いて作業するのはDIY(Do It Yourself)として間違いですが、個人的には正解です。

 

それ以前に、地肌に防腐剤が付着しているのはアウトですが、DIY(Do It Yourself)なので自己責任でスルーしておきます。

 

 

まあ、要はどのジャンルに関してもそれなりの分別がつくオトナなら、無理してDo It Yourself しないで本職に依頼する潔さと賢さと冷静さを持つのも趣があって、個人的にアリだと思います。

いや、これマジで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今日のインスタ」

https://www.instagram.com/p/BJU8L0cDCwv/

次女の4歳の誕生日。妻のまみがしさんがアイスケーキを作ってくれました。

 

 

 

 

 

 

FUJI X-E2

Product Interior Fashion Other

以前のカメラが水没して以降、

実はここ2年間ブログに載せていた写真の9割はiPhoneで撮ったものでした。

何故にカメラを買わなかったかは色々ありますが、多方面に毒づいてしまうかもしれないので省略させていただきます(笑)

 

まぁ、とにかく仕事にも差し支えてきたので

(建築やインテリアの撮影がろくに出来ず…)

ここ最近はカメラ選びに無駄に時間を割いていた次第ですが、結局GETしたのは・・・・・

 

 

 

FUJIFILM   X-E2

f:id:hynm_takeuchi:20160818223324j:image

 

散々悩んで初めてのミラーレス。

以前、一眼を使っていた時期もありましたが機能というよりは物としての魅力がどうも自分の中で浸透せずに愛着が湧かなかった過去もありまして。。。。

 

 

まぁ、今の時点では薄っぺらい感想しか出てこないので何も言いませんが、ちょっと戯れてみた結果。。。。

 

 

単焦点レンズが欲しくなってきたり・・・・

 

f:id:hynm_takeuchi:20160819090649j:plain

 

 

X-Pro2も気になりだしたり・・・・

 

f:id:hynm_takeuchi:20160819085943j:plain

 

 

 ライカMシリーズに憧れてみたり・・・

f:id:hynm_takeuchi:20131222143317j:plain

 

これだからプロダクト好きがカメラを齧るとキリがないから、カメラに対しては無頓着ぐらいが丁度良かったんですよ。。。。('Д')

 

 

 

ちなみにおそらく、今後もこのブログに載せる写真はiPhoneからの写真になるかと思われます。

何故かと言えば簡単な事で

はてなブログ」のスマホアプリからの写真投稿がなかなかスムーズで有能だからです。

ステマじゃないよw